バックナンバー

  1日3分で身につけるMBA講座 http://www.mbasolution.com/

□ 最新号

 

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

 
他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
======================================================================
『ビジネスパーソン最強化プロジェクト通信』 vol.543 発行部数:22441部
+*----------------------------------------------------------------*+
◆『ビジプロ通信』は読者数2万人を超える日本最大級のMBAメルマガです◆
======================================================================
■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■□□■
□■■     
■■      ビジネスマン必読!1日3分で身につけるMBA講座

■■    発行:MBA Solution, Inc. http://www.mbasolution.com/ 
□■■           
■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■□□■
=====================================================================

こんにちは!『ビジプロ通信』ナビゲーターの安部です。


1週間以上ぶりのメルマガになります。(^^;

本来は週2回発行予定なのですが、今、来月出版予定の新刊本が佳境を迎え、
なかなか時間の調整が難しくなってきました。

今日は午前中に表紙に掲載される写真を日本経済新聞出版社様の本社で
撮ってきました。

プロの先生の撮影だったので、良く撮れているといいんですけどね・・・

撮影後の画像修正をお願いしたら、「俺、修正嫌いなんだよね」と
あっさりと却下されました。(笑)

自著に顔写真が掲載されるのは初めての経験なので恥ずかしい面もありますが、
編集者の方が「今、ブーム」ということで乗ってみました。

来月25日には書店に並ぶ予定なのでお楽しみにお待ち下さいね!

アマゾンではすでに予約できるようになっていますがタイトルなどは
変わる予定です。⇒ http://www.mbajp.org/i/s/34o.html


それでは、今回も張り切ってメルマガをお届けしていきますので、
最後までお付き合いの程よろしくお願いします。

+*----------------------------------------------------------------*+

※ 本メルマガと併せて『最強の「ビジネス理論」集中講義』を
お読みになると、ビジネスで成果を上げる効果が飛躍的にアップします!

ドラッカーやポーター、コトラーなどMBAとして学ぶビジネス理論の
エッセンスを体系的にまとめたもので、「わかりやすく戦略を
身につけることができる」とご好評いただいている書籍です。(^^)

⇒ http://www.mbajp.org/i/s/dream.html

======================================================================
【今号のコンテンツ】

1.最強ビジネスパーソンの本棚
2.MBA Solution Business Collegeからのご案内

======================================================================


今回は『最強ビジネスパーソンの本棚』からスタートしていきます!


======================================================================

【1.最強ビジネスパーソンの本棚】


■ 混沌とするビジネス環境の中で求められるCKD型のリーダーシップとは?


今、世界経済はとても難しい局面に立たされています。

これまでケインズ経済学に従って各国政府は公共事業を積極的に展開して
経済を成長軌道に乗せてきたまでは計画通りだったかもしれませんが、
ここ数年の世界的な不況で各国政府は支出の大幅増を余儀なくされ、
結果として借金の返済が難しくなる国が続出しているのです。ギリシャや
南欧の国々を始めとして、日本においても国の借金が1000兆円に迫り、
実に年間税収40兆円の25倍という危機的な状況に陥っています。これは、
まったく支出をしなくても全てを返済し終えるまでに25年かかるということ
であり、実際には恐らく100年かかっても返済しきれない水準の借入
といっても過言ではないでしょう。

税収の落ち込みで借入も返せず、新たな借入の引受先もなくなれば、
その時点てお手上げ状態となるわけですが、最悪のシナリオとして、
ヨーロッパの国々に端を発してアメリカ、日本と債務不履行が続けば
世界経済が大混乱に陥ることは必至です。

このような世界経済が大いなる危機に直面している中、企業の経営者は難しい
かじ取りが求められています。特に近年の特徴はビジネス環境が急変すること
であり、たとえば急激な超円高や株価の乱高下など、これまで経験したことの
ない環境の変化に柔軟に対応できなければどんな企業であっても生き残ること
さえ難しい状況になっているのです。

今回はこのようなビジネス環境が混沌とする中、新たに求められるリーダー像
について大前研一氏が語った最新刊『「リーダーの条件」が変わった』
をご紹介したいと思います。

本書の中で大前氏は先がまったく読めないビジネス環境の中で、これまで
従来の延長線上であるべき姿を追求してきたリーダーシップから、後も先も
わからない状況の中でも適切な答えを導くことのできるリーダーシップへと
リーダーに求められる条件が変わってきたと述べています。

従来の延長線上にあるリーダーシップはずーっと先に見える明かりを頼りに
暗闇を進んで行くようなものであり大前氏はこのリーダーシップを『トンネル
(T)の出口の明かり(A)を目指す(M)』、略してTAM型と定義しています。

一方で現代のように先の見えない中で正しい答えを導くリーダーシップは
チリの鉱山事故にたとえ『チリ(C)の鉱山(K)落盤事故からの脱出(D)』、
略してCKD型と定義しています。2010年8月にチリの鉱山で起きた落盤事故では、
出口さえ見えず、まったく明かりのない絶望的な状況でしたが、柔軟な発想で
解決策を打ち出して見事事態を打開したことに由来します。

特に私達日本人はすでに敷かれたレールの上を歩いてきた者も多く、
それゆえ一旦レールが見えなくなると、どちらに進んでいいのかわからずに、
結局何もできなくなる傾向が強く見られます。

大前氏は本書の中で日本の教育制度の不備による新たなタイプのリーダー不足
を嘆き、早急にリーダー教育を施さなければ、危機を乗り越えることが
できないと提唱します。

出口の見えない混沌としたビジネス環境の中で、適切な答えを見つけ
組織を正しい方向に導くCKD型のリーダーシップを身につけたい方には
是非ともお読みいただきたい一冊です。


<<今回のお薦めビジネス書>>
◎「リーダーの条件」が変わった
【対象者】 先の見えない中で組織を正しい方向に導く新たなタイプの
      リーダーシップを身につけたい方
【難易度】 普通
【必読度】 ★★★★☆(4)

詳しくはこちらからどうぞ!⇒ http://www.mbajp.org/i/s/34l.html


======================================================================


それでは続いてMBA Solution Business Collegeからのご案内です。


======================================================================

【2.MBA Solution Business College からのお知らせ】


現在、ビジネスは非常に高度化しています。これまでのビジネスの基本で
あった商品やサービスの売買という範囲を超え、収益の柱はM&Aによる
企業価値の向上やディバティブなどによる最先端金融商品の活用などへと
広がりを見せてきました。

このような高度化したビジネスにおいて、ビジネスパーソンとして
身につけていなければいけないのがファイナンス理論。

ファイナンス理論を身につけることによって、企業にとって最も有利な資金の
調達方法や運用方法を実現することが可能になり、企業価値の最大化を図る
ことができます。

このMBA講座ではファイナンス理論の中でも特にコーポレートファイナンス
(企業金融)に焦点を当てて、初心者にもわかりやすく講座を進めていきます。

企業金融に関するファイナンス理論の基本を習得したい方には
お薦めの講座です。

<講座内容>
この講座ではファイナンス理論の内、コーポレートファイナンスに関する
基本を学んでいきます。企業の資金調達手段や資金調達コスト、
企業の最適資本構成、配当政策、理論株価などをテーマを扱います

<受講対象者>
 ● ファイナンス理論初心者。
 ● 企業の資金調達の基本を理解したい方。
 ● 資金調達に際して最適なコストでの調達方法を学びたい方。
 ● 企業の理論上の株価を算定する方法を身につけたい方。

<開催概要>
■ できる!MBAベーシック講座コーポレートファイナンス

開講日程: 2011年11月13日(日) PM 1:10〜PM 4:30(休憩20分含む)
開催場所: 東京国際フォーラム ガラス棟 会議室
詳細・お申込みはこちらから⇒ http://www.mbajp.org/i/s/34b.html


それでは、多くの皆様にお会いできるのを楽しみにしています!(^^)


======================================================================

【編集後記】


今日は丸の内朝大学で日経クラスの講義の日。

先週懇親会があったのでクラスの雰囲気も和やかになり、
楽しく講義を進めることができました。

これまで3回にわたって日経新聞を読みこなす数々のテクニックをお伝えして
きたので、是非ともビジネスで活用いただけたらなぁと思っています。

後2ヶ月ありますので、きっと大丈夫ですよね!(^^)


それでは、みなさま楽しい週末をお過ごし下さいませ!


======================================================================

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

メルマガと合わせて発行者の著書もよろしくお願いしますm(_ _)m
ビジネスに役立つ知識が満載です!

☆『最強の「ビジネス理論」集中講義』
http://www.mbajp.org/i/s/dream.html
↑発売即重版!話題のベストセラーです!

☆『メガヒットの「からくり」』
http://www.mbajp.org/i/s/21v.html
↑まだまだメガヒット発売中です!

☆『トップMBA直伝!7日でできる目標達成』
http://www.mbajp.org/i/s/w8.html
↑お陰様で11刷のベストセラーとなっています!

☆『ファイナンスがスラスラわかる本』
http://www.mbajp.org/i/s/w9.html
↑今やビジネスパーソンに必須のファイナンス理論をわかりやすく!


それではまた次回あなたにお会いできるのを楽しみにしています!

======================================================================

発行責任者: 安部 徹也

発行元:株式会社 MBA Solution
- The Best Solution for Your Business
URL : http://www.mbasolution.com

MBA Solution Business College
URL : http://www.mbajp.org

ご意見・ご要望はとってもウェルカムです!以下のホームページから
お願いします。(このメルマガへ返信しても届きませんのでご注意!)
→ http://www.mbasolution.com/opinion.htm

=====================================================================

【メルマガの登録解除について】
             
メルマガの配信解除したい方は以下のサイトで配信解除のお手続きができます。
これまでご愛読ありがとうございました!
             
  ⇒  https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=ybal
             
=====================================================================