バックナンバー

  1日3分で身につけるMBA講座 http://www.mbasolution.com/

□ 最新号

 

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

 
他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
======================================================================
『ビジネスパーソン最強化プロジェクト通信』号外版 
+*----------------------------------------------------------------*+
◆『ビジプロ通信』は読者数2万人を超える日本最大級のMBAメルマガです◆
======================================================================
■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■□□■
□■■     
■■      ビジネスマン必読!1日3分で身につけるMBA講座

■■    発行:MBA Solution, Inc. http://www.mbasolution.com/ 
□■■           
■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■□□■
======================================================================
号外版では、ビジネスに関する耳寄りな情報をお届けしていきます!
======================================================================

こんにちは!『ビジプロ通信』ナビゲーターの安部です。


みなさんは、「文章でうまく自分の思いが伝えられたらなぁ〜」
なんて思ったことはありませんか?

文章で自分の思いを的確に伝えることが出来たら、
たとえばサラリーマンであれば企画書や稟議書が通りやすくなりますし、
マーケッターや事業主であれば顧客の心を捉えるメッセージを届けて
売上を飛躍的にアップすることもできます。

私自身このメルマガを2003年5月から8年以上も書き続けていますが、
今でもみなさんに自分の気持ちを的確に伝えるのは難しいなぁ
と感じる時もあります。

ただ、自分の思うところが伝わって「共感しました!」というお声をいただくと
少しは文章の書き方が上達したかなと嬉しくなるものです。

このように、私は長い時間をかけて文章を書くテクニックを試行錯誤しながら
学んできましたが、短期間で文章力をアップさせたい方には、
やはりその道のプロからみっちりと教わる方が早道と言えます。

今回はそんな機会をベストセラー作家の先生からいただきましたので
ご紹介したいと思います。


以下、『うまいと言われる文章の書き方』の著者でもあります
高橋フミアキ先生からのご案内を最後までお読み下さい。

http://www.seminars.jp/user/seminar_d.php?sCD=52712

--------------------------------------------------------------------

こんにちは、作家の高橋フミアキです。
今日は、あなたに思い切った提案をもってきました。
それは「10倍売れる文章の書き方」1日集中講座です。

◆思い切った提案(1)1日集中講座の終了後も、
あなたが売れる文章を書けるようになるまで面倒をみます。
メールでの質問もすべて無料でお答えします。

◆思い切った提案(2)定期的にオフ会を開きます。
メールだけではやっぱり理解できないという人のために、
オフ会や勉強会を企画して、とことんサポートします。
成功する仲間もできますよ。

◆思い切った提案(3)満足いただけなかったら全額返金保証!
後日、満足できなかったとメールいただければ、
ご指定の口座に全額返金させていただきます。

「書けるようになるまで面倒をみる!」と約束していいのか?
と半信半疑に思っている人もいることでしょう。
それは、こういうことなんです。

今回の塾生募集は第1期生になります。約30名。
この30名が成功するまで、とことんサポートし、
成功事例を作りたいのです。

塾生の商品を僕のメルマガで告知してあげたり、
僕のセミナーで告知の時間をとってあげたりと、
さまざまな支援を考えています。
いわば、投資のつもりで、この第1期生をとことんサポートします。

第1期生が成功すれば、第2期生の募集は容易になりますし、
受講料もアップすることができます。
そうやって僕が利益をあげたとしても、あなたは気にならないでしょう。
あなたは成功して得をするわけですからWin−Winの関係ですよね。

ところで、今年5月に出版した僕の本が全国の書店で大好評です。
『うまいと言われる文章の書き方』高橋フミアキ著(日本実業出版)。
ありがたいことに、いまでも注目書籍のコーナーに置いていただいています。
見かけた方も、いっらしゃると思います。

さっそく、読者の方から、
「もっと、広告コピーのテクニックが知りたい」
「この本のテクニックでお店のポスターを自分で作れるようになりました!」
「社員の書いたDMで、いままでの3倍の反響がきました!」
など嬉しい声をたくさんいただき、
多くの人がコピーライティングのスキルを求めていることを知りました。

ここで、僕の友人の話をさせてください。
40歳になる僕の友人は、「社会のためになるようなことをやりたい」と、
週末だけのビジネスをはじめました。

事業といっても月に1回のセミナーと知的障害者の作業所を回るツアーです。
彼は食品会社の課長さん。長年ボランティア活動に従事してきましたが、
ボランティアを続けるには、収益事業としてお金を儲けなければいけません。
ところが、なかなかうまくいかないのです。

そこで、「高橋さん、どうすればいいか教えてよ」と相談してきました。
昨年のことです。
僕は、まず、ブログを充実させることを提案しました。
写真と文章をしっかりと掲載すること、
1件、1件の記事を丁寧に書くこと、もっとわかりやすく書くこと、
それから、セミナー&ツアーのタイトルなどを変更しました。
要するに文章指導をしたのです。
広告はグーグルのアドワーズを使うように提案しました。
結果、少しだけ、黒字になりました。
小さな成功ですが、彼にとって、人生を大きく変える出来事でした。

彼が集客のために勉強したことは文章力です。
心をつかむ文章を書くことで、売上が伸びたのです。
文章力がお金を稼ぐ一番のスキルなのです。

そのときです。僕が 
売れる文章(つまり、コピーライティング)を教えよう!
と思い立ったのは。

ある雑誌で、中田英寿さんのコラムを読みました。
中田さんは、「東日本大震災の復興には、
多くの人がソーシャルビジネスを立ち上げるべきだ」と呼びかけていました。

コピーライティングのスキルを身につければ、
ソーシャルビジネスもきっと成功するはずです。
コピーライティングを身につけた人が成功し
社会がよくなるというビジョンを僕は受け取りました!

この塾から大志を抱いた人が巣立ち、成功していきます。
それが、日本を元気にし、世界を笑顔にするのです。
それこそ、僕の使命だと感じました!

●1日集中講座の日程は8月13日(土)14時から、会場は西新宿、
詳しい内容&申し込みは下記へアクセスしてください。

http://www.seminars.jp/user/seminar_d.php?sCD=52712

●主催:高橋フミアキ事務所 後援:ラーニングエッジ株式会社

コピーライティングのスキルを身につければ、
あなたも、文章で人の心をつかみ、人を動かすことができるはず。
激動の時代を生き抜くためのスキルは、まさにこの文章力です!




【参加者の声】


●劇的に文章の書き方が変わる事を体感した。売れる文章のメカニズムが
 明確に理解できた。一日の貴重な活動を、生かす事にする。
 (20代男性/アンブレ23さん)

●面白かったです。会社でも家でもモチベーションの高い私はこんなセミナー
 が大好きです。これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 (30代女性/小林さん)

●今までいろいろな文章講座に出たり、本を読み勉強してきました。
 高橋先生の講座は実践的でかつ今日から使えるテクニックばかりでした。
 知識レベルではなく実際に使えるレベルまで引き上げる講義内容でした。
 なんとか、売れる文章を書く自信がつきました、ありがとうございました。
 (40代男性/高山さん)

●かたい講座なのかと思っていたが、思ったより楽しかった。
 マインドマップからの発想法は新しいアイディアを必要とする時に、
 ありとあらゆる場面で生かせると思う。文章構成テクニックは非常に
 参考になりました。すぐに使えます。
 (30代/神戸出身男性) 




【高橋フミアキの文章スクールに参加して作家デビューした人たち】

●先月、文章スクールの仲間が出版デビューしました。
古田博久さん『抜かない歯の矯正』(海苑社)です。
応援してあげてくださいな〜〜

●渡海啓之さん『ユーストリーム×ツイッター10倍広がる活用法』
(日本経済新聞出版社)

●河村卓司さん『10分でできるホームページ』(自由国民社)

●大垣壽雄さん『社長を熱くする経営四字熟語百選』(自由国民社)

●梅田幸子さん『就活 成功の秘訣』(洋泉社)

●安村明史さん『やる気を出させる言葉の選び方』(PHP研究所)

●小倉 広さん『上司は部下より先にパンツを脱げ』(徳間書店)

●四ツ柳茂樹さん『理系アタマのつくり方』(サンマーク出版)

●小岩広宣さん『派遣 勝ち組へのステップアップ法』(三修社)

●坂上仁志さん『小さな会社こそがNo1になるランチェスター経営戦略』
(明日香出版社) 


--------------------------------------------------------------------

以上、今回は『うまいと言われる文章の書き方』の著者である
高橋フミアキ先生からのご案内でした。

直接作家の先生からコピーライティングの秘訣を学ぶことなど
そうそうあることではないので貴重な機会になるかもしれませんね。

特に第1期生はその後の評判につながるので、特別サービスなども
期待できるのではないでしょうか?

ご興味がある方は是非ともホームページでご確認下さい!

⇒ http://www.seminars.jp/user/seminar_d.php?sCD=52712


それでは、次回は通常版に戻って1日3分MBA講座をお届けしていきますので
お楽しみにお待ち下さい!

=====================================================================

※本メールは事前に審査を行い読者の皆様のお役に立てると判断した
クライアント様からの広告を掲載したものになります。

======================================================================

発行元:株式会社 MBA Solution
- The Best Solution for Your Business

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-12-1渋谷マークシティW22階
URL : http://www.mbasolution.com

発行責任者: 安部 徹也

=====================================================================

【メルマガの登録解除について】
                
メルマガの配信解除したい方は以下のサイトで配信解除のお手続きができます。
これまでご愛読ありがとうございました!
                
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=ybal
                
====================================================================