バックナンバー

  1日3分で身につけるMBA講座 http://www.mbasolution.com/

□ 最新号

  【MBA講座】新たな挑戦でバー...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  【MBA講座】新たな挑戦でバ...
【MBA講座】任天堂の復活劇...
【MBA講座】業績不振に陥っ...
【MBA講座】過去最悪の赤字...
【MBA講座】なぜステマは効...
【MBA講座】巨額の現金流出...
【MBA講座】18億円の最終...
【MBA講座】タクシー業界に...
【MBA講座】財務分析から垣...
【MBA講座】不振に喘ぐ吉野...
【MBA講座】遂に首位から陥...
【MBA講座】『いい低価格戦...
【MBA講座】なぜローソンは...
【MBA講座】マクドナルドが...
【MBA講座】ほぼ日上場!S...
【MBA講座】アデランスが陥...
【MBA講座】ABCマート1...
【MBA講座】RIZAPがジ...
【MBA講座】アパホテル快進...
【MBA講座】生存率わずか6...
【MBA講座】PDCAはなぜ...
【MBA講座】アマゾンが新サ...
【MBA講座】すき家が100...
【MBA講座】スカイマークが...
【MBA講座】本日締め切りで...
【MBA講座】ミスタードーナ...
【MBA講座】『ポケモンGo...
【MBA講座】大塚久美子社長...
【MBA講座】史上初!285...
【MBA講座】ファーストキッ...
【MBA講座】≪ビジネスモデ...
【MBA講座】≪財務分析編≫...
【MBA講座:号外版】≪特別...
【MBA講座】新企画!<音声...
【MBA講座】マーケティング...
【MBA講座】今年1年お世話...
≪MBA講座 号外版≫転職に...
【MBA講座】マクドナルドの...
【MBA講座】伊藤園から発売...
【MBA講座】不適切会計で揺...
≪MBA講座 号外版≫【必見...
【MBA講座】不適切会計で揺...
【MBA講座】ワタミは本当に...
≪MBA講座 号外版≫【必見...
【MBA講座】4000億円を...
≪MBA講座 号外版≫より大...
【MBA講座】“現金お断り”...
【MBA講座】グーグルを子会...
【MBA講座】“野球の神様”...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】瀕死のマクドナ...
【MBA講座】大塚家具が骨肉...
【MBA講座】内紛勃発!骨肉...
【MBA講座】マイクロソフト...
【MBA講座】燃料電池車『M...
【MBA講座 号外版】中央大...
【MBA講座】新生VAIOが...
【MBA講座 号外版】明日(...
【MBA講座】コーヒーの次は...
【MBA講座】『楽天市場が振...
【MBA講座】マクドナルドで...
【MBA講座】フランス料理が...
【MBA講座】缶コーヒーの王...
【MBA講座】スペシャルセミ...
【MBA講座】ローソンが成城...
【MBA講座】地盤沈下の進む...
【MBA講座】リーダーは私心...
【MBA講座】安売り競争の行...
【MBA講座】ローソンはどの...
【MBA講座】競争の激化する...
【MBA講座】もはや、マーケ...
【MBA講座 号外版】営業の...
【MBA講座】新コーナー『M...
【MBA講座】なぜソニーが不...
【MBA講座】≪最終回≫戦略...
【MBA講座】ソーシャルビジ...
【MBA講座】強みが一転して...
【MBA講座】売上が急減した...
【MBA講座】CSV戦略を成...
【MBA講座】顧客の“共感”...
【MBA講座】ビッグデータだ...
【MBA講座】失敗半数!コ・...
【MBA講座】テレビ事業分社...
【MBA講座】値下げの落とし...
【MBA講座】『お客様が増え...
【MBA講座】4Pは時代遅れ...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】チャンスを飛躍...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】最大のピンチは...
【MBA講座】ソフトバンク孫...
【MBA講座】ビジネスの最大...
【MBA講座】長く続かない競...
【MBA講座】一旦確立した競...
【MBA講座】常に成長を志向...
【MBA講座】短期間で「iP...
【MBA講座】ビジネスでは、...
【MBA講座】牛丼業界の新た...
【MBA講座】果たしてソニー...
【MBA講座】早くも600万...
【MBA講座】マクドナルドが...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】“スイミング”...
【MBA講座】Appleに学...
【MBA講座】なぜSONYは...
【MBA講座】将来にわたる繁...
【MBA講座】ビジネスの難易...
【MBA講座】企業が業績不振...
【MBA講座】なぜマーケティ...
【MBA講座】顧客の導線を読...
【MBA講座】2014年を充...
【MBA講座】マクドナルドが...
【MBA講座】競争の激しい外...
【MBA講座】結果を出すため...
【MBA講座】ビジネス界の賢...
【MBA講座】デリバリー事業...
【MBA講座】戦いのルールが...
【MBA講座】AppleのO...
【MBA講座】3期連続の減益...
【MBA講座】FREE戦略で...
【MBA講座】“飽和”に挑戦...
【MBA講座】卓越した高業績...
【MBA講座】敵は同業だけに...
【MBA講座】果たして、マク...
【MBA講座】プロダクトアウ...
【MBA講座】顧客に聞くべき...
【MBA講座】大きな“マス”...
【MBA講座】世界一を目指す...
【MBA講座】財務で戦略を検...
【MBA講座】どんな小さなビ...
【MBA講座】顧客に感動を与...
【MBA講座】“コト消費”時...
【MBA講座】最高のパフォー...
【MBA講座】ビジネスで無駄...
【MBA講座】規模の劣る企業...
【MBA講座】売上アップを目...
【MBA講座】GEも注目する...
【MBA講座】先の見えないビ...
【MBA講座】適度な競争に意...
【MBA講座】苦戦するヤマダ...
【MBA講座】苦戦する“絶対...
【MBA講座】創発戦略で最大...
【MBA講座】さらなる成長の...
【MBA講座】自分の“破壊的...
【MBA講座】破壊的イノベー...
【MBA講座】売上アップのた...
【MBA講座】何かを一つ加え...
【MBA講座】時価総額任天堂...
【MBA講座】Appleが史...
【MBA講座】ビジネスの目的...
【MBA講座】戦略はライバル...
【MBA講座】業績不振の企業...
【MBA講座】ビジネスで成功...
【MBA講座】陳腐化を避け、...
【MBA講座】企業の思い込み...
【MBA講座】プレイス戦略か...
【MBA講座】失敗のリスクを...
【MBA講座】どんな厳しい環...
【MBA講座】ビジネスの成功...
【MBA講座】ビジネスで成果...
【MBA講座】現場が真の目標...
【MBA講座】カリスマ経営者...
【MBA講座】ビッグデータの...
【MBA講座】トヨタの奥田元...
【MBA講座】ドラッカー教授...
【MBA講座】鈴木敏文氏が語...
【MBA講座】マクドナルドの...
【MBA講座】なぜ、シャープ...
【MBA講座】2013年、目...
【MBA講座】今年1年ご愛読...
【MBA講座】ポーター教授の...
【MBA講座】ビジネスの悪評...
【MBA講座】<号外>ノーベ...
【MBA講座】日本企業の取り...
【MBA講座】激しく変化する...
【MBA講座】苦戦する総合ス...
【MBA講座】
【MBA講座】トクホ・コーラ...
【MBA講座】マクドナルドよ...
【MBA講座】今アメリカで注...
【MBA講座】iPad mi...
【MBA講座】Galaxy ...
【MBA講座】なぜ、ソフトバ...
【MBA講座】ビックカメラ+...
【MBA講座】パナソニックは...
【MBA講座】倒産寸前から世...
【MBA講座】吉野家が“プレ...
≪MBA講座 号外版≫【9月...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】シャープはなぜ...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】ITによる高度...
【MBA講座】トータルコスト...
【MBA講座 号外版】地域密...
【MBA講座】衰退の原因とな...
【MBA講座】一流教授が指南...
【MBA講座】チャレンジャー...
【MBA講座】価格を下げる前...
【MBA講座 号外版】≪無料...
【MBA講座】アマゾン創業者...
【MBA講座】衰退しつつある...
【MBA講座】現場の力を最大...
【MBA講座】通勤は自分への...
【MBA講座】厳しいビジネス...
【MBA講座】果たしてキリン...
【MBA講座】急変するビジネ...
【MBA講座】BOP市場を切...
【MBA講座】グローバルビジ...
【MBA講座】継続的な成長を...
【MBA講座】新たな時代の発...
【MBA講座】ステルスマーケ...
【MBA講座】世界一流のリー...
【MBA講座】ユニクロ銀座店...
【MBA講座】≪最終回≫戦略...
【MBA講座】新型iPad発...
【MBA講座】特定の市場でリ...
【MBA講座】なぜアップルが...
【MBA講座】業績低迷という...
【MBA講座】優れたリーダー...
【MBA講座】ハーバード流!...
【MBA講座】ライバルのブラ...
【MBA講座】あなたは大丈夫...
【MBA講座】革新的な製品を...
【MBA講座】“ありふれた”...
【MBA講座】コストをかけず...
【MBA講座】2012年を充...
【MBA講座】逆転の発想で成...
【MBA講座】企業やビジネス...
【MBA講座】どんな環境でも...
【MBA講座】日本企業が世界...
【MBA講座】企業に選ばれる...
【MBA講座】世界的に有名な...
【MBA講座】9割のM&Aが...
【MBA講座】サステイナブル...
混沌とするビジネス環境の中で...
【MBA講座】顧客の力を借り...
【MBA講座】我々はスティー...
【MBA講座】アマゾンの『キ...
【MBA講座】コトラー教授が...
【MBA講座】無料ビジネスに...
【MBA講座】実戦で使えるこ...
【MBA講座】ピンチを上手く...
【MBA講座】凡人でも実践で...
【MBA講座】ドラッカー教授...
【MBA講座】“情報革命”に...
【MBA講座】売上をアップさ...
【MBA講座】アメリカで実証...
【MBA講座】なぜ、任天堂は...
【MBA講座】経済危機以降、...
【MBA講座】CSV最終回!...
【MBA講座】マーケティング...
【MBA講座】トレードオフを...
【MBA講座 号外版】営業の...
【MBA講座】スティーブ・ジ...
共通価値創造のために製品や市...
【MBA講座 号外版】ベスト...
【MBA講座】先の見えない複...
【MBA講座】マイケル・ポー...
【MBA講座】どんな環境変化...
【MBA講座】厳しいビジネス...
【MBA講座】失敗から学びイ...
【MBA講座】果たしてAKB...
【MBA講座】AKB48に学...
【MBA講座】AKB総選挙で...
【MBA講座】次世代Wiiは...
【MBA講座】プロテニスプレ...
【MBA講座】短期間でブラン...
【MBA講座】牛丼戦争!値下...
【MBA講座】グローバルに考...
【MBA講座】モノが溢れる時...
【MBA講座】値下げは本当に...
【MBA講座】予期せぬ成功の...
【MBA講座】成田‐那覇間を...
【MBA講座】ドラッカー教授...
【MBA講座】食べるラー油か...
【MBA講座】値下げをして大...
【MBA講座】エコポイント反...
【MBA講座】エコポイント半...
【MBA講座】シャープがGA...
【MBA講座】牛丼戦争!王座...
【MBA講座】牛丼1杯280...
【MBA講座】活用する際に注...
【MBA講座】プロフェッショ...
【MBA講座】成功できないハ...
【MBA講座 号外版】あなた...
【MBA講座】ゲームセンター...

【MBA講座】次世代Wiiはマーケティングの常識を覆せるか?

発行部数: 8,380部  発行日:2011年06月10日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
======================================================================
『ビジネスパーソン最強化プロジェクト通信』 vol.516発行部数:22665部
======================================================================
■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■□□■
□■■     
■■      ビジネスマン必読!1日3分で身につけるMBA講座

■■    発行:MBA Solution, Inc. http://www.mbasolution.com/ 
□■■           
■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■□□■
=====================================================================

こんにちは!『ビジプロ通信』ナビゲーターの安部です。


水曜日は丸の内朝大学で『ニュースを活かす!日経 思考力養成クラス』の
講義を行ってきました。

4月に開講したこの講座もはやいもので、残すところあと1回・・・
再来週には卒業式を迎えます。

卒業式までには51名すべての受講生の皆様が日経新聞を自在に活用して
ビジネスで成果を上げるようになっていただければなぁと期待しています。
(^^)

また、昨日はこの秋から某コミュニティカレッジで担当する講座の打ち合わせ
もありました。

こちらのは“ヒット商品のマーケティングで鍛えるビジネス思考力”という
ようなコンセプトで、最近ヒットした商品を事例にケーススタディを
取り入れて実践的なビジネス能力を磨いてもらう講座です。

結構面白そうなクラスになると思いますので、正式リリースまで
首を長くしてお待ち下さいね。(笑)

このように最近では外部の講座もいろいろと力を入れていますが、
もちろん私の運営するMBA Solution Business CollegeのMBA講座も
しっかりと開催していきます。(^^)v

今月の講座は経営資源の“ヒト”にフォーカスした組織・人事戦略と
リーダーシップ講座になりますので、ご興味のある方は
是非ともご参加下さいね。

残り座席も2、3席になりましたので、受講料がとってもお得になる
6月13日(月)までにお申込みされることをお薦めします!

組織・人事戦略はこちら⇒ http://www.mbajp.org/i/s/33b.html
リーダーシップはこちら⇒ http://www.mbajp.org/i/s/33y.html


それでは、今回も張り切ってメルマガをお届けしていきますので、
最後までお付き合いの程よろしくお願いします。

======================================================================
【今号のコンテンツ】

1.コラム:MBAの“視点”
2.最強ビジネスパーソンの本棚
3.MBA Solution Business Collegeからのご案内

======================================================================


今回は『コラム:MBAの“視点”』からスタートしていきます!


======================================================================

【1.コラム:MBAの“視点”】  


■ 次世代Wiiはマーケティングの常識を覆せるか?


ゲーム業界でNintendo DS、Wiiと立て続けにヒットを飛ばしてきた任天堂
ですが、ここ最近あまり元気がありません。

株価も今後の業績悪化懸念から急落。2月の年初来高値26,780円から
今日などは年初来安値である16,000円まで落ち込み、
ここ4ヶ月で実に40%を超える下落率を記録しました。

この窮状を立て直し、市場の予想を覆そうと任天堂が満を持して投入するのが
次世代Wiiである『Wii-U』。本機は、6月7日にアメリカで開催されたイベント
で大々的にお披露目となりました。

イベントで登壇した岩田社長は「今までのゲーム機はそれぞれどのような
ユーザーに愛されるかという色があった。次はこれを打ち破り、全ての人に
受け入れられるゲーム機を目指したい」と、Wii-Uをすべての人に手に取って
もらうためのマーケティングを展開していくとその意気込みを熱く語りました。

これはある意味、相当チャレンジングな試みです。なぜならマーケティング
とは、セグメンテーションと呼ばれる市場の細分化を行ってターゲットを
絞り込み、ターゲットのニーズに合わせた製品を市場に投入していく
活動だからです。

ただ、このマーケティングのセオリーを覆す戦略にブルーオーシャン戦略が
あります。ブルーオーシャン戦略では、ターゲットを絞り込まずに 
“脱セグメンテーション”と呼ばれる手法でより広大なマーケットを
開拓するために非顧客に焦点を当てていきます。

そして「なぜ、非顧客は自社の製品を購入しないのか?」という問いに対して
得られる共通のニーズに着目し、ビジネスモデルやプロダクトコンセプトを
考えていくのです。

まさにWiiがこのブルーオーシャン戦略を駆使して女性や高齢者などこれまで
ゲームに馴染みのなかった非顧客を取り込んで大ヒットを実現したのです。

その成功の鍵となったのが“体感型のコントローラー”。これまでゲームは
操作が難しいという概念を根底から覆し、初心者でも直感的に操作することを
可能にした画期的な機能でした。

任天堂のWii-Uにおける挑戦は、既存のゲームマニアも高い水準で満足させる
というマーケティング戦略を実現した上に、これまでゲームをしてこなかった
非顧客層を取り込むというブルーオーシャン戦略を併せて実行に移していく
という、いまだ成功事例のない新たなマーケティング戦略への取り組みと
言えます。

現段階の個人的な感想になりますが、今回の製品発表会で明らかになった情報
だけではWiiの体感型コントローラーの時のような非顧客を取り込む画期的な
付加価値は感じられなかったので、成功には相当の困難が伴うでしょう。
ただ、Nintendo DSやWiiでソニーからゲーム業界の盟主を奪還した任天堂の
ことですから、まだ明らかにしていない秘策があるはずです。

マーケティング的に見ても今回の任天堂のチャレンジは非常に興味深い
ケーススタディであり、今後も注目して結果をトレースしていく価値は
十分あるでしょう。

もしあなたが任天堂のマーケティング担当者なら、
どのような戦略ですべての人にWii-Uを購入してもらうでしょうか?

そんなアイデアを考えてみるだけでもマーケティングスキルのアップに
つながるのではないでしょうか。


+*----------------------------------------------------------------*+

【今日のポイント】

1.マーケティングでヒット商品を生み出す秘訣はセグメンテーションを
駆使してターゲット顧客を絞りこむこと。

2.より大きな市場を狙う場合には、セグメンテーションを実施せず非顧客に
焦点を当てるブルーオーシャン戦略を活用することができる。

+*----------------------------------------------------------------*+

より体系的に理論を学びたい方はドラッカーやポーター、コトラーの理論から
ブルーオーシャン戦略、イノベーションまで超一流のビジネス理論が
“つながりを持って学べる”『最強の「ビジネス理論」集中講義』を是非とも
お読み下さい。アマゾンでは先週某メディアに取り上げられた影響で売り切れ
状態になっていますので、是非ともお近くの書店でお手に取ってお確かめ
いただければ幸いです。(^^) ⇒ http://www.mbajp.org/i/s/dream.html

=====================================================================


それでは続いて良質なビジネス書を紹介する『最強ビジネスパーソンの本棚』
をお届けします。


======================================================================

【2.最強ビジネスパーソンの本棚】


今、多くの日本企業が岐路に立たされています。

かつて高度経済成長時代には、世界の奇跡とも呼ばれ、世界経済の中で
キープレーヤーとして多くの日本企業がグローバルビジネスを牽引していく
役割を果たしてきましたが、最近では主役の座を中国や台湾、韓国の企業など
に奪われ世界におけるプレゼンスも下降の一途を辿っています。

今日の日経新聞ではアメリカがパートナーとして最も重要視する国はもはや
日本ではなく中国という衝撃的なニュースも流れました。

経済が成長を続けている時代には、ビジネスを管理するマネジャーが重要な
役割を果たし、この分野で多数の優秀な人材の宝庫である日本が活躍するのは
ある意味自然の流れでした。

ところが今や世界経済はあらゆる分野で成熟期を迎え、ビジネスが自然発生的
にどんどん生み出されるということはもはやなくなりました。このような時代
には、ビジネスを管理していくマネジャーではなく、自らビジネスを創造して
いくリーダーが成功の重要な鍵を握るようになったのです。

ここで問題として、日本においてはマネジャーとして重要な資質である
与えられたことを期待通りにこなすという教育が幼少の頃から施され、
リーダーの特徴である自ら創造的なものを生み出すことは苦手な人が
実に多いということが挙げられます。

そこで今後日本企業において、グローバルビジネスで再びプレゼンスを増す
ためには、革新的なビジョンを打ち出し、どんな環境の中でも自らの道を
切り開いていくリーダーを数多くの分野で輩出していく必要があります。

もしかすると、みなさんの中にはリーダーというのは先天的な才能がなければ
無理だと諦めている人もいるかもしれません。ただ、実のところリーダーとは
先天的な才能など関係なく、誰でもリーダーになると決意し、リーダーシップ
のスキルを一つひとつ身につけていけば優れたリーダーになることができるの
です。

今回はそんなリーダーになりたいと望むビジネスパーソンにお薦めの書籍を
ご紹介したいと思います。

その書籍とは『本物のリーダーとは何か』。

本書はリーダーシップ研究の世界的権威である南カリフォルニア大学リーダー
シップ研究所教授・ウォレン・ベニス氏によるリーダーシップの解説書です。

リーダーとマネジャーの違いやリーダーシップの身につけ方、どのような
プロセスでリーダーシップを身につけていけば優れたリーダーになれるか
という理論が、非常に体系立てて解説されている世界的な名著です。

生前ピーター・ドラッカー教授も「リーダーシップを身につけたいすべての
エグゼクティブ、マネジャーは、ベニスの言葉に耳を傾けるべきだ」と
強く推薦していますし、大前研一氏も帯で本書を大絶賛しています。

日本では優れたリーダーになるためのリーダーシップ理論を学べる機会は
少ないですが、本書のような“本物”でリーダーシップを身につければ、
どんな困難な状況でも克服し、自分の道を自分自身で切り開いていくことも
できるようになるのではないでしょうか。


<<独断と偏見によるビジプロ通信書籍判定(^^;>>
◎本物のリーダーとは何か
【対象者】 今必要とされているリーダーシップのスキルを身につけたい方
【難易度】 普通
【必読度】 ★★★★☆(4)

詳しくはこちらからどうぞ!⇒ http://www.mbajp.org/i/s/33j.html


======================================================================


続いてMBA Solution Business Collegeからのご案内です。


======================================================================

【3.MBA Solution Business College からのお知らせ】


冒頭のご挨拶でもお伝えしましたが、6月のベーシックMBA講座は
組織・人事戦略とリーダーシップを開催します。

座席数も残り少なくなってきましたし、受講料が5,800円になる
早期お申込み特典も6月13日(月)までとなりますので、
ご興味のある方はお早めにお申込み下さいね。

多くの方にお会いできるのを心より楽しみにしています!


■ できる!MBAベーシック講座ヒューマンリソースマネジメント

開講日程: 2011年6月19日(日) PM 1:10〜PM 2:40
開催場所: 東京国際フォーラム ガラス棟 会議室
詳細・お申込みはこちらから⇒ http://www.mbajp.org/i/s/33b.html
↑残り3席となりました!


■ できる!MBAベーシック講座リーダーシップ

開講日程: 2011年6月19日(日) PM 3:00〜PM 4:30
開催場所: 東京国際フォーラム ガラス棟 会議室
詳細・お申込みはこちらから⇒ http://www.mbajp.org/i/s/33y.html
↑残り2席となりました!


======================================================================

【編集後記】


アップルが6月7日に様々な新しいサービスの発表を行いましたね。

個人的にはiOSの最新バージョン『iOS 5』とMac OS Xの最新バージョン『Lion』
が気になっています。

・・・といかにも昔からのアップルフリークなようなことを言っていますが、
私自身アップルユーザーとしてはまだまだ1年ほどの若輩者です。(^^;

ただ、昨年1年でiPad、iPod touch、Mac Book Airと立て続けにアップル商品
を購入してきました。

3月にはiPad2を購入予定だったのですが、発売が延期されたために仕方なく
Androidタブレットを購入・・・iPad2に関して、今はお預け状態になって
います。(^^;

そんな私に“悪魔の誘惑”が!・・・

来週アップル本社でのメディア向けiPad2商品説明会に
ご招待いただいたのです!

果たして、いろいろとiPad2の魅力を説明されて、
購入を我慢し続けられるのか?・・・

私の精神力が試される正念場だと思っています。(笑)


======================================================================

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

メルマガと合わせて発行者の著書もよろしくお願いしますm(_ _)m
ビジネスに役立つ知識が満載です!

☆『メガヒットの「からくり」』
http://www.mbajp.org/i/s/21v.html
↑まだまだメガヒット発売中です!

☆『トップMBA直伝!7日でできる目標達成』
http://www.mbajp.org/i/s/w8.html
↑お陰様で11刷のベストセラーとなっています!

☆『ファイナンスがスラスラわかる本』
http://www.mbajp.org/i/s/w9.html
↑今やビジネスパーソンに必須のファイナンス理論をわかりやすく!


それではまた次回あなたにお会いできるのを楽しみにしています!

======================================================================

発行責任者: 安部 徹也

略歴:
九州大学経済学部経営学科卒業後、現三井住友銀行入行。銀行退職後、
グローバルビジネスでの起業を目指し、インターナショナルビジネスで世界
トップクラスのビジネススクールであるThunderbirdに留学し、MBAを取得。
トップMBAのみ加入が許されるΒΓΣ(ベータ・ガンマ・シグマ)会員。

卒業後、米国人パートナーと共に経営コンサルティング事業を開始。MBA 
Solutionの代表に就任し、現在に至る。著書に『メガヒットのからくり』、
『ファイナンスがスラスラわかる本』、『トップMBA直伝!7日でできる目標達
成』などがあり、テレビやラジオ、雑誌、新聞など数多くのマスメディアでも
活躍。

発行者からひとこと:
このメルマガは“MBA理論をマスターしてビジネスを楽しく!”をコンセプト
にお届けしています。『100万人のビジネスパーソンに役に立つMBA理論を
学んでいただく』ことをビジョンとして一歩一歩目標達成に向けて地道に努力
していますので、よろしかったらお友達にこのメルマガを紹介するなどご協力
いただけると嬉しいです!⇒ http://mbasolution.com/magtop.htm

発行元:株式会社 MBA Solution
- The Best Solution for Your Business
URL : http://www.mbasolution.com

MBA Solution Business College
URL : http://www.mbajp.org

ご意見・ご要望はとってもウェルカムです!以下のホームページから
お願いします。(このメルマガへ返信しても届きませんのでご注意!)
→ http://www.mbasolution.com/opinion.htm

=====================================================================

【メルマガの登録解除について】
       
 メルマガの配信解除したい方は以下のサイトで配信解除のお手続きができます。
 これまでご愛読ありがとうございました!
       
 https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=ybal
       
 =====================================================================