バックナンバー

  1日3分で身につけるMBA講座 http://www.mbasolution.com/

□ 最新号

  【MBA講座】業績不振に陥った...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

      My Yahoo!に追加

□ これまでの発行号

  【MBA講座】業績不振に陥っ...
【MBA講座】過去最悪の赤字...
【MBA講座】なぜステマは効...
【MBA講座】巨額の現金流出...
【MBA講座】18億円の最終...
【MBA講座】タクシー業界に...
【MBA講座】財務分析から垣...
【MBA講座】不振に喘ぐ吉野...
【MBA講座】遂に首位から陥...
【MBA講座】『いい低価格戦...
【MBA講座】なぜローソンは...
【MBA講座】マクドナルドが...
【MBA講座】ほぼ日上場!S...
【MBA講座】アデランスが陥...
【MBA講座】ABCマート1...
【MBA講座】RIZAPがジ...
【MBA講座】アパホテル快進...
【MBA講座】生存率わずか6...
【MBA講座】PDCAはなぜ...
【MBA講座】アマゾンが新サ...
【MBA講座】すき家が100...
【MBA講座】スカイマークが...
【MBA講座】本日締め切りで...
【MBA講座】ミスタードーナ...
【MBA講座】『ポケモンGo...
【MBA講座】大塚久美子社長...
【MBA講座】史上初!285...
【MBA講座】ファーストキッ...
【MBA講座】≪ビジネスモデ...
【MBA講座】≪財務分析編≫...
【MBA講座:号外版】≪特別...
【MBA講座】新企画!<音声...
【MBA講座】マーケティング...
【MBA講座】今年1年お世話...
≪MBA講座 号外版≫転職に...
【MBA講座】マクドナルドの...
【MBA講座】伊藤園から発売...
【MBA講座】不適切会計で揺...
≪MBA講座 号外版≫【必見...
【MBA講座】不適切会計で揺...
【MBA講座】ワタミは本当に...
≪MBA講座 号外版≫【必見...
【MBA講座】4000億円を...
≪MBA講座 号外版≫より大...
【MBA講座】“現金お断り”...
【MBA講座】グーグルを子会...
【MBA講座】“野球の神様”...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】瀕死のマクドナ...
【MBA講座】大塚家具が骨肉...
【MBA講座】内紛勃発!骨肉...
【MBA講座】マイクロソフト...
【MBA講座】燃料電池車『M...
【MBA講座 号外版】中央大...
【MBA講座】新生VAIOが...
【MBA講座 号外版】明日(...
【MBA講座】コーヒーの次は...
【MBA講座】『楽天市場が振...
【MBA講座】マクドナルドで...
【MBA講座】フランス料理が...
【MBA講座】缶コーヒーの王...
【MBA講座】スペシャルセミ...
【MBA講座】ローソンが成城...
【MBA講座】地盤沈下の進む...
【MBA講座】リーダーは私心...
【MBA講座】安売り競争の行...
【MBA講座】ローソンはどの...
【MBA講座】競争の激化する...
【MBA講座】もはや、マーケ...
【MBA講座 号外版】営業の...
【MBA講座】新コーナー『M...
【MBA講座】なぜソニーが不...
【MBA講座】≪最終回≫戦略...
【MBA講座】ソーシャルビジ...
【MBA講座】強みが一転して...
【MBA講座】売上が急減した...
【MBA講座】CSV戦略を成...
【MBA講座】顧客の“共感”...
【MBA講座】ビッグデータだ...
【MBA講座】失敗半数!コ・...
【MBA講座】テレビ事業分社...
【MBA講座】値下げの落とし...
【MBA講座】『お客様が増え...
【MBA講座】4Pは時代遅れ...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】チャンスを飛躍...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】最大のピンチは...
【MBA講座】ソフトバンク孫...
【MBA講座】ビジネスの最大...
【MBA講座】長く続かない競...
【MBA講座】一旦確立した競...
【MBA講座】常に成長を志向...
【MBA講座】短期間で「iP...
【MBA講座】ビジネスでは、...
【MBA講座】牛丼業界の新た...
【MBA講座】果たしてソニー...
【MBA講座】早くも600万...
【MBA講座】マクドナルドが...
【MBA講座】マクドナルドは...
【MBA講座】“スイミング”...
【MBA講座】Appleに学...
【MBA講座】なぜSONYは...
【MBA講座】将来にわたる繁...
【MBA講座】ビジネスの難易...
【MBA講座】企業が業績不振...
【MBA講座】なぜマーケティ...
【MBA講座】顧客の導線を読...
【MBA講座】2014年を充...
【MBA講座】マクドナルドが...
【MBA講座】競争の激しい外...
【MBA講座】結果を出すため...
【MBA講座】ビジネス界の賢...
【MBA講座】デリバリー事業...
【MBA講座】戦いのルールが...
【MBA講座】AppleのO...
【MBA講座】3期連続の減益...
【MBA講座】FREE戦略で...
【MBA講座】“飽和”に挑戦...
【MBA講座】卓越した高業績...
【MBA講座】敵は同業だけに...
【MBA講座】果たして、マク...
【MBA講座】プロダクトアウ...
【MBA講座】顧客に聞くべき...
【MBA講座】大きな“マス”...
【MBA講座】世界一を目指す...
【MBA講座】財務で戦略を検...
【MBA講座】どんな小さなビ...
【MBA講座】顧客に感動を与...
【MBA講座】“コト消費”時...
【MBA講座】最高のパフォー...
【MBA講座】ビジネスで無駄...
【MBA講座】規模の劣る企業...
【MBA講座】売上アップを目...
【MBA講座】GEも注目する...
【MBA講座】先の見えないビ...
【MBA講座】適度な競争に意...
【MBA講座】苦戦するヤマダ...
【MBA講座】苦戦する“絶対...
【MBA講座】創発戦略で最大...
【MBA講座】さらなる成長の...
【MBA講座】自分の“破壊的...
【MBA講座】破壊的イノベー...
【MBA講座】売上アップのた...
【MBA講座】何かを一つ加え...
【MBA講座】時価総額任天堂...
【MBA講座】Appleが史...
【MBA講座】ビジネスの目的...
【MBA講座】戦略はライバル...
【MBA講座】業績不振の企業...
【MBA講座】ビジネスで成功...
【MBA講座】陳腐化を避け、...
【MBA講座】企業の思い込み...
【MBA講座】プレイス戦略か...
【MBA講座】失敗のリスクを...
【MBA講座】どんな厳しい環...
【MBA講座】ビジネスの成功...
【MBA講座】ビジネスで成果...
【MBA講座】現場が真の目標...
【MBA講座】カリスマ経営者...
【MBA講座】ビッグデータの...
【MBA講座】トヨタの奥田元...
【MBA講座】ドラッカー教授...
【MBA講座】鈴木敏文氏が語...
【MBA講座】マクドナルドの...
【MBA講座】なぜ、シャープ...
【MBA講座】2013年、目...
【MBA講座】今年1年ご愛読...
【MBA講座】ポーター教授の...
【MBA講座】ビジネスの悪評...
【MBA講座】<号外>ノーベ...
【MBA講座】日本企業の取り...
【MBA講座】激しく変化する...
【MBA講座】苦戦する総合ス...
【MBA講座】
【MBA講座】トクホ・コーラ...
【MBA講座】マクドナルドよ...
【MBA講座】今アメリカで注...
【MBA講座】iPad mi...
【MBA講座】Galaxy ...
【MBA講座】なぜ、ソフトバ...
【MBA講座】ビックカメラ+...
【MBA講座】パナソニックは...
【MBA講座】倒産寸前から世...
【MBA講座】吉野家が“プレ...
≪MBA講座 号外版≫【9月...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】シャープはなぜ...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】世界一わかりや...
【MBA講座】ITによる高度...
【MBA講座】トータルコスト...
【MBA講座 号外版】地域密...
【MBA講座】衰退の原因とな...
【MBA講座】一流教授が指南...
【MBA講座】チャレンジャー...
【MBA講座】価格を下げる前...
【MBA講座 号外版】≪無料...
【MBA講座】アマゾン創業者...
【MBA講座】衰退しつつある...
【MBA講座】現場の力を最大...
【MBA講座】通勤は自分への...
【MBA講座】厳しいビジネス...
【MBA講座】果たしてキリン...
【MBA講座】急変するビジネ...
【MBA講座】BOP市場を切...
【MBA講座】グローバルビジ...
【MBA講座】継続的な成長を...
【MBA講座】新たな時代の発...
【MBA講座】ステルスマーケ...
【MBA講座】世界一流のリー...
【MBA講座】ユニクロ銀座店...
【MBA講座】≪最終回≫戦略...
【MBA講座】新型iPad発...
【MBA講座】特定の市場でリ...
【MBA講座】なぜアップルが...
【MBA講座】業績低迷という...
【MBA講座】優れたリーダー...
【MBA講座】ハーバード流!...
【MBA講座】ライバルのブラ...
【MBA講座】あなたは大丈夫...
【MBA講座】革新的な製品を...
【MBA講座】“ありふれた”...
【MBA講座】コストをかけず...
【MBA講座】2012年を充...
【MBA講座】逆転の発想で成...
【MBA講座】企業やビジネス...
【MBA講座】どんな環境でも...
【MBA講座】日本企業が世界...
【MBA講座】企業に選ばれる...
【MBA講座】世界的に有名な...
【MBA講座】9割のM&Aが...
【MBA講座】サステイナブル...
混沌とするビジネス環境の中で...
【MBA講座】顧客の力を借り...
【MBA講座】我々はスティー...
【MBA講座】アマゾンの『キ...
【MBA講座】コトラー教授が...
【MBA講座】無料ビジネスに...
【MBA講座】実戦で使えるこ...
【MBA講座】ピンチを上手く...
【MBA講座】凡人でも実践で...
【MBA講座】ドラッカー教授...
【MBA講座】“情報革命”に...
【MBA講座】売上をアップさ...
【MBA講座】アメリカで実証...
【MBA講座】なぜ、任天堂は...
【MBA講座】経済危機以降、...
【MBA講座】CSV最終回!...
【MBA講座】マーケティング...
【MBA講座】トレードオフを...
【MBA講座 号外版】営業の...
【MBA講座】スティーブ・ジ...
共通価値創造のために製品や市...
【MBA講座 号外版】ベスト...
【MBA講座】先の見えない複...
【MBA講座】マイケル・ポー...
【MBA講座】どんな環境変化...
【MBA講座】厳しいビジネス...
【MBA講座】失敗から学びイ...
【MBA講座】果たしてAKB...
【MBA講座】AKB48に学...
【MBA講座】AKB総選挙で...
【MBA講座】次世代Wiiは...
【MBA講座】プロテニスプレ...
【MBA講座】短期間でブラン...
【MBA講座】牛丼戦争!値下...
【MBA講座】グローバルに考...
【MBA講座】モノが溢れる時...
【MBA講座】値下げは本当に...
【MBA講座】予期せぬ成功の...
【MBA講座】成田‐那覇間を...
【MBA講座】ドラッカー教授...
【MBA講座】食べるラー油か...
【MBA講座】値下げをして大...
【MBA講座】エコポイント反...
【MBA講座】エコポイント半...
【MBA講座】シャープがGA...
【MBA講座】牛丼戦争!王座...
【MBA講座】牛丼1杯280...
【MBA講座】活用する際に注...
【MBA講座】プロフェッショ...
【MBA講座】成功できないハ...
【MBA講座 号外版】あなた...
【MBA講座】ゲームセンター...

【MBA講座】牛丼戦争!王座を追われた吉野家が返り咲くチャレンジャーの戦略とは?

発行部数: 7,896部  発行日:2011年02月08日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
======================================================================
『ビジネスパーソン最強化プロジェクト通信』 vol.501発行部数:22238部
+*----------------------------------------------------------------*+
◆『ビジプロ通信』は読者数2万人を超える日本最大級のMBAメルマガです◆
======================================================================
■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■□□■
□■■     
■■      ビジネスマン必読!1日3分で身につけるMBA講座

■■    発行:MBA Solution, Inc. http://www.mbasolution.com/ 
□■■           
■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■□□■
=====================================================================

こんにちは!『ビジプロ通信』ナビゲーターの安部です。


昨日は10年振りくらいに国会図書館に行ってきました。

次の出版が大詰めを迎えているので、参考図書を求めて行ったのですが、日本
で出版されている全ての出版物が読める唯一の図書館だけあって、希少性の
ある書籍を読みたい時はここが一番便利です。

やはり平日にも関わらず多くの方が利用されていました。

運動不足の解消を兼ねて自転車で行ったのですが、今回初めてスマートフォン
を自転車ナビとして利用してみました。

こんな感じです⇒ http://bit.ly/fOam96

Googleが提供する無料のサービスですが、普通のカーナビと遜色のない
クオリティで、全く迷うことなく国会図書館まで辿りつくことができました。

いやはや、今は価格の概念が根底から覆される時代ですね。(^^;

ウン十万円も出してカーナビを買うのがバカバカしく思えてきます。

逆から見れば企業としてはお客様にお金を出してもらうことがどんどん厳しく
なっている時代とも言えますので、常にこの時代の変化に取り残されないよう
進化していかなければ生き残るのも難しいと言えそうですね。

私自身も厳しいビジネス環境の中で生き残るために進化し続けたいと思います。
(^^)v


それでは、今回も張り切ってメルマガをお届けしていきますので、
最後までお付き合いの程よろしくお願いします。

======================================================================
【今号のコンテンツ】

1.コラム:MBAの“視点”
2.最強ビジネスパーソンの本棚
3.MBA Solution Business Collegeからのご案内

======================================================================


今回は『コラム:MBAの“視点”』からスタートしていきます!


======================================================================

【1.コラム:MBAの“視点”】  

■ 王座から転落した吉野家の取るべき戦略とは?


激しい価格競争が続く牛丼業界。各社利益ぎりぎりの水準まで値下げを行い、
業界で主導権を握ろうと懸命に争っています。ただ、“牛丼戦争”はマス
メディアの注目度も高く、加熱する報道が顧客を呼び、顧客単価の下落を
顧客数の伸びが補って、牛丼各社は堅調な業績を記録しているようです。

前回はこの激しい競争の続く牛丼業界から今や王座に君臨するすき家を率いる
ゼンショーの戦略についてお伝えしてきましたが、今回は王座を追われた
吉野家に戦略について見ていくことにしましょう。

吉野家と言えば創業は1899年までさかのぼり、昨年111周年を迎えた牛丼業界
の老舗中の老舗です。トップの座から陥落した今でも『牛丼と言えば吉野家』
と頑なに吉野家に通い続ける固定のファン客も数多くいることで知られて
います。

そんなかつての牛丼業界の王者も今やチャレンジャーの身ですから、
再び王座に返り咲くためにはチャレンジャーの戦略が欠かせません。

マーケティング戦略の第一人者であるフィリップ・コトラー教授によれば、
チャレンジャーの戦略の定石は差別化です。つまり、リーダーであるすき家と
全く違う商品を提供することにより、売上をアップしてトップに返り咲くのが
吉野家の取るべき戦略というわけです。

この差別化というセオリーに基づいてマーケティングの専門家の中には、
吉野家は価格競争に追随するのではなく、プレミアム牛丼を提供せよと
提言する方もいらっしゃいますが、私はその意見には反対です。

吉野家のお客様との約束は『うまい、やすい、はやい』であり、もし高い牛丼
を提供するようになれば、この約束を反故にすることになり、これまで応援を
続けてくれたファン客までもが吉野家を離れていくことに繋がるからです。

また、吉野家がプレミアム化に走れば、最も喜ぶのはリーダーのすき家
でしょう。なぜなら、安い牛丼を望む顧客が吉野家を見限り益々吉野家から
顧客を奪うことができるからです。

戦略のキモは、いかに相手の痛いところを突くかです。すき家が嫌がるのは、
プレミアム牛丼を提供することではなく、やはりうまい牛丼をすき家と同じ
低価格で販売することです。

だとすると、ただ単なる差別化では、吉野家がすき家を出し抜くことは難しい
と言わざるを得ません。

そこで、吉野家にとって必要な戦略は『差別化』+『コストリーダーシップ』
ということになります。

これはブルーオーシャン戦略のパターンです。つまり、吉野家はブルーオー
シャン戦略の基本となるバリューイノベーションを起こして、安くてうまい牛
丼を低価格で販売すれば、すき家から再び王座を奪回することも可能になると
いうことです。昨年発売を開始した牛鍋丼は正にこのバリューイノベーション
が結実した成果と言えるでしょう。

それでは、吉野家はブルーオーシャン戦略を成功に導くために今後具体的に
どのような戦術を取ればいいのでしょうか?

ブルーオーシャン戦略では今の顧客よりも、非顧客に注目してマーケティング
戦略を立てていくことになりますから、吉野家は現状のメイン顧客の20代から
40代の男性ではなく、たとえば高齢者や女性に注目して戦略オプションを選択
していくことになります。(←実際のブルーオーシャン戦略では属性による
セグメンテーションは行いませんが、ここでは敢えてセグメンテーションを
行っています。)

具体的には高齢者向けに宅配サービスを開始したり、女性向けに一品一品の
量を減らして小分けにし、価格を引き下げるという選択肢もあるでしょう。

吉野家はチャレンジャーとして、差別化された商品やサービスを提供すること
はもちろんのこと、低コスト化も同時に実現することによって、『うまい、
やすい、はやい』というお客様との約束を守り、『牛丼と言えば吉野家』と
いうかつての輝きを取り戻すことができるのではないでしょうか。


+*----------------------------------------------------------------*+

※今回のMBAコラムは1月29日に開催したエグゼクティブMBA講座の
ディスカッションから、要点をまとめさせていただきました。
ご参加いただきました受講生の皆様、ありがとうございました!

=====================================================================


それでは続いて良質なビジネス書を紹介する『最強ビジネスパーソンの本棚』
をお届けします。


======================================================================

【2.最強ビジネスパーソンの本棚】

長引く不況、ビジネスのグローバル化で激化する競争・・・

今やビジネスを取り巻く環境は非常に厳しいものとなり、
企業は難しいかじ取りを迫られています。

そのような厳しい環境を乗り切るために必要とされているのはやはり能力の
高い人財。

ただ、これまで誰も経験したことのない問題が次々と迫りくる現代では、
いかに優れた人財といえども全ての問題に対処するには困難が伴います。

それでは、このようにビジネス環境が厳しくなった時代に我々は
どう対処すればいいのでしょうか?

そんな誰もが抱く疑問に大いなる示唆を与えてくれる書籍を
今回はご紹介したいと思います。

その書籍とは『マネジャーの実像 「管理職」はなぜ仕事に追われているのか』
です。

著者はハーバードビジネススクールのマイケル・ポーター教授らと
並び称される経営理論の第一人者であるヘンリー・ミンツバーグ教授。

本書でミンツバーグ教授は、数多くの優れた実績を上げているマネジャーに
密着調査して、優れたマネジャーをカリスマリーダーでもなければ、戦略家
でもない、次々に降りかかる「いまいましい問題」とエンドレスに付き合う
ことができるタフな実務家に他ならないと結論付けています。

本書は豊富なデータを基にして、現代のあるべきマネジャーの姿を浮き彫り
にし、我々がどうあるべきかを具体的に指し示してくれる非常に貴重な1冊と
言えます。

周りの者から頼られるマネジャーになりたいという方は本書を傍らに置いて、
常に読み返しながらマネジャーのあるべき姿を追い求めれば、いずれは理想の
マネジャーを現実のものとすることができるのではないでしょうか。


<<独断と偏見によるビジプロ通信書籍判定(^^;>>

◎マネジャーの実像 「管理職」はなぜ仕事に追われているのか
【対象者】 マネジャーとして抜きん出た成果を上げたいマネジメント層
【難易度】 難しい
【必読度】 ★★★★★(5)

詳しくはこちらからどうぞ!⇒ http://www.mbajp.org/i/s/32p.html


======================================================================


続いてMBA Solution Business Collegeからのご案内です。


======================================================================

【3.MBA Solution Business College からのお知らせ】


2月20日開催の『できる!MBAベーシック講座経営戦略』は大変多くのお申込み
をいただき、残り席が4席となりました。開催日も迫っておりますので、
ご興味のある方はお早めにお申込みいただければ幸いです。

詳しくはこちらでご確認下さい⇒ http://www.mbajp.org/i/s/33m.html


また、本日より3月開催のマーケティング講座の募集を開始します。


企業で最も重要なものは"売上"です。

そしてその最も重要な売上を左右するのが"マーケティング戦略"と言えます。
顧客を獲得して売上を上げなければどのような企業でも事業が立ち行かなくな
ってしまいます。それはトヨタやNTTなどの大企業にとっても、商店街で事業
を営む小さな商店にとってもなんら変わらない事実です。

つまり、どのような企業にとっても売上を上げるためにマーケティングスキル
を蓄積していくことは企業の存続に関わる重要な課題と言えるでしょう。

3月に開催する「できる!MBAベーシック講座マーケティング戦略」では、
マーケティングを初めて学ばれる方でもマーケティング戦略を立てることが
できるように、マーケティング理論の基本から、実践での応用方法まで実例を
豊富に挙げながらわかりやすくお伝えしていきます。

モノが売れない時代に売れるテクニックを身につけたい方は
是非ともご受講下さい!

■ できる!MBAベーシック講座マーケティング戦略

開講日程: 2011年3月13日(日) PM 1:10〜PM 4:30
開催場所: 東京国際フォーラム ガラス棟 会議室
詳細・お申込みはこちらから⇒ http://www.mbajp.org/i/s/32l.html


最後に、単科受講ではなく年間プログラムでお申込みいただいた場合は、
いつでもどこでも復習ができる動画ベースのEラーニングが併せて
ご利用いただけるキャンペーンを実施しています。

MBAレベルの知識を身につけて、ビジネスで活躍を目指す方は
是非ともご検討下さい!

⇒ http://www.mbajp.org/i/s/30p.html


それでは、多くの皆様のご参加を心よりお待ち申し上げています。


======================================================================

【編集後記】

2月に入り、新入社員研修の依頼をいただく季節になりました。

ついこの前、年が明けたと思えば、もうすぐ4月で新年度が始まる時期に
なるんですね。

本当に月日が経つのが速く感じられます。(^^;

昨年は研修責任者の方から研修後にお寿司をごちそうになりながら「新入社員
の心に残るような研修でした」といううれしいお言葉をいただきましたので、
今年は昨年以上の研修にすべく全力を出し切っていきたいと思います。(^^)

======================================================================

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

メルマガと合わせて発行者の著書もよろしくお願いしますm(_ _)m
ビジネスに役立つ知識が満載です!

☆『メガヒットの「からくり」』
http://www.mbajp.org/i/s/21v.html
↑最新刊。メガヒット発売中です!

☆『トップMBA直伝!7日でできる目標達成』
http://www.mbajp.org/i/s/w8.html
↑お陰様で11刷のベストセラーとなっています!

☆『ファイナンスがスラスラわかる本』
http://www.mbajp.org/i/s/w9.html
↑今やビジネスパーソンに必須のファイナンス理論をわかりやすく!


それではまた次回あなたにお会いできるのを楽しみにしています!

======================================================================

発行責任者: 安部 徹也

略歴:
九州大学経済学部経営学科卒業後、現三井住友銀行入行。銀行退職後、
グローバルビジネスでの起業を目指し、インターナショナルビジネスで世界
トップクラスのビジネススクールであるThunderbirdに留学し、MBAを取得。
トップMBAのみ加入が許されるΒΓΣ(ベータ・ガンマ・シグマ)会員。

卒業後、米国人パートナーと共に経営コンサルティング事業を開始。MBA 
Solutionの代表に就任し、現在に至る。著書に『メガヒットのからくり』、
『ファイナンスがスラスラわかる本』、『トップMBA直伝!7日でできる目標達
成』などがあり、テレビやラジオ、雑誌、新聞など数多くのマスメディアでも
活躍。

発行者からひとこと:
このメルマガは“MBA理論をマスターしてビジネスを楽しく!”をコンセプト
にお届けしています。『100万人のビジネスパーソンに役に立つMBA理論を
学んでいただく』ことをビジョンとして一歩一歩目標達成に向けて地道に努力
していますので、よろしかったらお友達にこのメルマガを紹介するなどご協力
いただけると嬉しいです!⇒ http://mbasolution.com/magtop.htm

発行元:株式会社 MBA Solution
- The Best Solution for Your Business
URL : http://www.mbasolution.com

MBA Solution Business College
URL : http://www.mbajp.org

ご意見・ご要望はとってもウェルカムです!以下のホームページから
お願いします。(このメルマガへ返信しても届きませんのでご注意!)
→ http://www.mbasolution.com/opinion.htm

=====================================================================
【メルマガの登録解除について】

メルマガの配信解除したい方は以下のサイトで配信解除のお手続きができます。
これまでご愛読ありがとうございました!

https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=ybal

=====================================================================