バックナンバー

  幸せな成功者を目指す!【夢実現!ツイてる!メルマガ】 http://www.dejisoku.com/

□ 最新号

  ■幸せな成功者を目指す!【夢実...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

      My Yahoo!に追加

□ これまでの発行号

  ■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■売り切れ続出!出版記念!【...
出版記念号!■幸せな成功者を...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■幸せな成功者を目指す!【夢...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメルマ...
■夢を叶える!ツイてるメル...

■幸せな成功者を目指す!【夢実現!ツイてる!メルマガ】■第146号

  発行日:2009年03月23日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
DearName

━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━
 ■幸せな成功者を目指す!【夢実現!ツイてる!メルマガ】■
                    Vol.146 2009.3.23

  第146号 日本人の伝統的な精神形成に影響を与えたもの!?

   http://www.mother.ne.jp/  & http://www.dejisoku.com/

   ※メルマガバックナンバー
   →http://backnum.cbz.jp/?m=o4ga

━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━
  ありがとうございます。
  ツイてる!メルマガの坂部です。

  皆さん、お元気ですか?

    春の足音を感じる、季節になりましたね。
  街を見渡すと少しずつ、冬のモノトーンの色合いから
  春を感じさせる、ピンクや赤の色合いが目立つように
  なりました。

  今年の桜の開花は、全国的に少し早いようです。

  楽しみですね!

  さて、最近書店で、よく中国の古典に関する本や  
    四字熟語の本を見かけるようになりました。

  漢字は、アルファベット等の音素文字とは違い、
  一文字が意味と音の両方を表す、表語文字と
  言われるものらしいです。

  日本人が自分の言語に興味を持つ事は、
  大変良い事だと思います。
  
    今回は、日本人の伝統的な精神形成に
  大きな影響を与えたと言われる、

  「論語」に関する教材、

 「仮名論語の素読CD」のご紹介をしたいと思います。


  前回のメルマガはこちら▼

  → http://backnum.cbz.jp/?m=o4ga

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  ご存知のように、

 「論語」は、

  ”孔子”自身が直接書いた書物

  ではありません。


  孔子が生存中に述べた言葉を、

  彼の弟子たちが収録したものです。

  今から約1700年前に、

  朝鮮の百済の国から

  王仁博士によってもたらされました。


  以来、多くの人々に愛読され、

  日本人の精神形成において

  大きな影響を与えてきました。
  
  幕末の志士たちや、

  現代でも経営者や政治家など

  多くの方々によって

  生き方の指針として愛読されてきました。


  「朝に道を聞けば、夕べに死すとも可なり」

  「己の欲せざる所は人に施すこと勿れ」

  「和して同ぜず」

  「朋遠方より来る有り、亦楽しからずや」
  
  「巧言令色、鮮(すく)なし人」
   
  等々。。。。


  誰でも、一度や二度は

  聞いたことのある言葉ですね。

  
  この「仮名論語の素読」CDは、

  論語普及会の村下好伴先生が、

  論語全編(20巻)を

  通読されたものです。


 「仮名論語の素読」CDの詳細はこちら▼▼▼
  http://www.dejisoku.com/syouhin_kanarongo.htm


  原典そのものではありませんが、

  漢文の原典に

  日本独特の文字である仮名を交えて

  表記してあります。


  ですから、

  私たち日本人にとっては、

  原典以上の価値を持つ書物ですね。


  例え、一度聞いただけでは、

  意味を理解出来ないとしても、

  この「仮名論語の素読」CDを

  繰り返し聞いてみて下さい。

  素晴らしい結果が出る事でしょう。


  なぜならば、

  そこには脳力開発と

  密接な関係があるからです。

  
  「脳力開発」は、スポーツと似たところがあります。

  それは、初期の段階においては、

  ある程度の負荷をかけた反復練習が

  必要だという点です。

  
  野球であれば、素振り。

  相撲であれば、シコ、鉄砲。

  サッカーであれば、ひたすらキックの練習

  黙々と単純作業を繰り返していきます。


  そして、

  実際に、本番の試合で

  とっさの時に、練習ですり込んだ

  行動(プレー)が無意識のうちに

  出てくるのです。

  脳と行動が直結して出てくるからこそ、

  考えられないような、華麗なプレーが

  とっさの判断により、行われるわけです。

  もし、頭で、この場合こうしようとか、

  このときにはああしよう等と考えていては

  中々、本番の重要な時に、最高のプレーを

  することは、不可能なのです。

    
  デジ速であれば、

  毎日21分の速音聴学習が

  基礎練習に該当します。

  2.7倍速を超えると、

  左脳では情報処理が追いつきません。

  左脳がギブアップします。
  
  そして、いよいよ右脳の出番です。

 
  速音化された心に響く言葉を

  毎日21分間聞き続けることによって、

  その言葉が潜在意識に刷り込まれ、

  脳力全開を妨げている

  心理的な要因(メンタルブロック)が

  取り除かれるようになっていくのです。


  重要なことは、過去のその人のマイナス的な

  体験や要素に左右されないということです。


  普通に論語を読むだけでは、

  どうしても、左脳が働き、

  理論的に、自分の過去の体験により

  無意識のうちに、メンタルブロックで

  はじかれてしまう内容も、

  速音聴を使う事で、

  潜在意識の中に残り、

  その通りの行動をすることができる

  人へと変化していく事が可能なのです。

  
  その結果、

  潜在していた

  「行動力」と「知恵」と「愛」

  が発動し、

  溢れて出てくるようになります。

  まさに、「脳力が全開する」瞬間です。

  
  昔であれば、

  「素読」こそが

  右脳開発の役割を果たしていました。

  
  日本で最初にノーベル賞を

  受賞した湯川英樹博士も、

  小さい頃に四書五経の素読を

  行ったといいます。

  
  え、湯川少年は内容を理解できたのかって?
  
  いえいえ、意味が理解できなくてもいいのです。

  
  いや、むしろ、

  意味が分からないからこそ、

  いいのかもしれません。

  
  分析や論理的思考に優れた左脳を、

  下手に使わずにすむからです。


  素読のよる反復学習によって、

  潜在意識につながっている右脳を啓発し、

  最後には、言葉を越えて、

  その背後にあるものを

  感じ取れるようになっていきます。

  体で、行動で

  その意味を感じとり始めます。

  このように「仮名論語の素読」
  を聴くことによって、

  右脳が開発され、

  私たちの日々の行動や意識自体に

  変化がもたらされ、

  人生そのものが大きく変わる可能性が

  あるわけなのです。


  論語自体、「道徳心」も啓発されますから、

  お子様の教育にもお勧めですね。  

 「仮名論語の素読」CDの詳細はこちら▼▼▼
  http://www.dejisoku.com/syouhin_kanarongo.htm

  
  そして、今月末まで、

  「仮名論語の素読」を購入された

  メルマガの読者の方々には、
  
  素晴らしい特典が!!


  弊社で発行している書籍

  『脳力開発プログラム「成功脳をつくる!」』の

  ダイジェストを、

  「デジタル速音聴システム」を使用して

  作成された、

  高周波自然音&高速音声オーディオCDを

  無料でプレゼントいたします!
  


  書籍『脳力開発プログラム「成功脳をつくる」』

  に関する詳しい内容を知りたい方はこちら▼

  「成功脳をつくる」

    http://www.mother.ne.jp/

  通勤・通学の途中や、

  車の中や電車のなどの時間を使って、

  脳力開発が出来ます。

  毎日聴いて頂くことで、

  速音聴が脳を刺激し、

  脳神経細胞間のシナプスを密にし、

  頭の回転が早くなると共に、

  あなたの中に眠っている様々な潜在脳力が

  開発されていきます。

  デジタル速音聴システム「脳力全開」

  から始まる「デジ速ライフ」の

  入門編としては、最適な教材です。

  締め切りは今月末までです。

  どんどんお申込下さい!
  
 
----------------------------------------------

 皆様のメルマガの感想をお待ちしております。

  mailto:info@dejisoku.com

 へよろしくお願いします。

-----------------------------------------------

 好評だった、デジ速式英語学習CDを、

 弊社のホームページの

 ユーザーページにアップしました。

 弊社から「脳力全開」を購入された方は

 ユーザーの方は、
 IDとパスワードを入力して頂いて、

 「デジ速ユーザーページ」に入った後、

 「英語学習CD」をクリックして下さい。

  音声とテキストがあります。

 IDとパスワードが不明の方は、

 mailto:info@mother.ne.jp 担当:坂部

 まで、ご連絡ください。

 コンテンツは、

 オバマ大統領が

 昨年11月4日に行った、

 勝利宣言スピーチと

 映画「チャップリン独裁者」

 からのラストスピーチです。

 デジ速ユーザーでない方は、

 order@dejisoku.com 担当:坂部

 の方へ、

 ご希望の旨をお伝え下さい。 

―――――――――――――――――――――――――――――――
       ※配信停止ご希望の方は、とっても残念です(T_T) が、
       ▼ こちらのURLから解除をお願いします。

     http://www.dejisoku.com/magazine.htm    
―――――――――――――――――――――――――――――――
 
☆‥☆‥☆…☆‥☆…☆‥☆…☆‥☆…☆…☆…☆…☆

 グローバルビジネス株式会社 脳力開発事業部
       担当:  坂部 哲生 (Sakabe Tetsuo)

    〒545-0052
    大阪市阿倍野区阿倍野筋1−5−1
    あべのルシアス12階
     TEL:06-6647−9686 (平日10:00-17:30)
     FAX:06-6647−9688
      mailto:info@mother.ne.jp

    「成功脳をつくる!〜幸せな成功者への手引き〜」
         http://www.mother.ne.jp/

☆‥☆‥☆…☆‥☆…☆‥☆…☆‥☆…☆…☆…☆…☆