バックナンバー

  タイプラボ・フォントNEWS http://www.type-labo.jp/

□ 最新号

  [タイプラボ・フォントNEWS...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  [タイプラボ・フォントNEW...
[タイプラボ・フォントNEW...
[タイプラボ・フォントNEW...
[タイプラボ・フォントNEW...
[タイプラボ・フォントNEW...
[タイプラボ・フォントNEW...
[タイプラボ・フォントNEW...
[タイプラボ・フォントNEW...
[タイプラボ・フォントNEW...
[タイプラボ・フォントNEW...
[タイプラボ・フォントNEW...
[タイプラボ・フォントNEW...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。

==================================
         [タイプラボ・フォントNEWS]
           2005年8月 第20号 
==================================

このメールは、タイプラボのWEBサイトで無料フォントの使用者登録をし
ていただいた方、タイプラボのフォントを購入していただいた方、このメー
ルNEWSの読者登録をされた方、などに配信しております。

夏だから当たり前ですが…暑いですね!
海や山へ出かける人は紫外線に注意してください。ひと昔前には「健康のた
めに外へ出て紫外線を浴びましょう」と言われて、日光浴は身体にイイこと
だったのですが、いまでは「日光浴のメリットは少なく、身体への害の方が
大きい」ということになってしまいました。医学や科学の常識というのは、
変化していくものなのですね。

今号は、【筆文字ロゴ作成サイト特集】【新着フォント情報】、そして新し
く始まった【書体の基礎知識・欧文編】という内容です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【筆文字ロゴ作成サイト特集】 25サイト集めてみました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
17号に掲載した【ロゴデザイン作成サイト特集】が意外に好評でしたので、
今回は筆文字ロゴを作成してくれるサイトを集めてみました。
各サイトの高い技術と表現力。やはり、専門家が書く文字はすばらしいです
ね。素人がちょこっとマネをして書いたものとは、訴求力が違うと思います。

・これまでに制作した筆文字サンプルが掲載されている
・料金が明記してある
・ネット上で注文できる

以上の条件を満たすサイトを集め、最低価格順に並べてみました。
※最低価格で注文できるデザインや条件は、サイトによって様々です。
 ご注文される場合はご自分で詳細を確認してください。


●Kou Yamamoto Digital SHO Gallary……5,000円〜
http://yamat.cside.to/digisho/

●ウマノシズトキ……5,000円〜
http://www.h7.dion.ne.jp/~fudemoji/

●ひとふでや……5,000円〜
http://www.hitofudeya.com/

●筆文字 オ−ダ−メイド……5,000円〜
http://www.enpower.jp/1shofude.htm

●気軽な筆文字処……5,000円〜
http://www2.odn.ne.jp/aoisenkou/hetamozi.html

●筆文字オーダーサービス……7,000円〜
http://www.net-dtp.com/fudemoji/

●筆耕ファクトリー……8,000円〜
http://www8.ocn.ne.jp/~fudemaya/

●筆文字forestギャラリー……10,000円〜
http://www.forest-g.net/

●小野工房……10,000円〜
http://www.onokobo.com/

●文字屋……10,000円〜
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mojiya/

●彩墨.COM……10,000円〜
http://www.saiboku.com/

●筆字屋……10,500円〜
http://www.fudejiya.com/

●筆文字の筆弘堂……20,000円〜
http://www.hikkodo.com/main.html

●筆文字承り處 朱欒や……20,000円〜
http://zavomya.cab.jp/

●墨技……20,000円〜
http://www.sumiwaza.com/

●墨のアトリエ……21,000円〜
http://www.sumiart.com/p_hude/Hude00.html

●筆文字ロゴデザイン(石山製作所)……25,000円〜
http://www.kanbangekijyou.com/fudemoji.htm

●逸筆市場……30,000円〜
http://www.fudemoji.co.jp/

●筆文字実験室……30,000円〜
http://www.tonan.jp/wowhaus/

●墨工房……30,000円〜
http://www.i-meisi.com/sumikobo/

●一筆舎……31,500円〜
http://www.baba-design.com/ippitsu_sya/

●筆文字なび……52,500円〜
http://www.sho.ne.jp/

●書きます.com……63.000円〜
http://www.kakimasu.com/

●ふで文字や.com……100,000円〜
http://www.fudemojiya.com/

●ロゴ デザイン筆文字(墨華書道会)……150,000円〜
http://j-air.net/bokka/rogo/itimozi/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新着フォント情報】最近発表されたフォントや最近発見したサイトなど
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●Windows、次期バージョンで日本語フォント環境を一新  
字体変更(伝統的な字体に戻す)によって、多くの人が混乱する気がします。
新旧どちらの字体を使うか、ユーザが選択できるようにすると思いますが…。
・読売新聞の記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050729-00000306-yom-soci
・Microsoft.com Japanでの発表
http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=2353

●タカデザイン
「タカ悠」シリーズ2製品を発売。
http://www.takadpro.com/

●モトヤフォント
「モトヤフォントの歩み」「文字の解体新書」など、情報がいっぱい。
http://www.motoyafont.jp/

●フォントワークス
「筑紫ゴシック」を2005年に発売する予定。
http://www.fontworks.co.jp/new/sinsyotai/2005/tsukugo.html

●伊藤印材店
Mac・Windows用のTrueTypeフォント「友古印体」を発売。
http://www.in-ito.co.jp/

●字游工房社
「游明朝体 Std L」「游明朝体 Std M」「游明朝体 Std D」を発売。
http://www.jiyu-kobo.co.jp/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【書体の基礎知識】キャピタルとミナスキュール   今田欣一(寄稿)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 インペリアル・キャピタル(Imperial capital)

 ローマ帝国は、紀元前八世紀ごろ、ラテン人がイタリア半島のテベレ川下
流域に建てた古代都市国家にはじまる。紀元前272年イタリア半島を統一し、
ポエニ戦争に勝利して地中海沿岸一帯を支配したが、そののちも内乱がつづ
いた。この内乱を収拾したオクタビアヌスの即位により帝政に移行した。 
 最盛期の五賢帝時代(96―180)には、その版図は最大となり、東は小アジ
ア、西はイベリア半島、南はアフリカの地中海沿岸、北はブリテン島に及ぶ
大帝国となった。五賢帝とは、ネルヴァ、トラヤヌス、ハドリアヌス、アン
トニウス・ピウス、マルクス・アウレリウスの5人で、その代表格とされる
のがトラヤヌス帝である。
 マルクス・ウルピウス・トラヤヌス(Marcus Ulpius Trajanus 53―117)
は古代ローマ皇帝(在位98―117)となり、元老院と協調して内政を安定さ
せるとともに、対外進出をはかってアルメニア、アッシリア、メソポタミア
などを征服、在位中にローマ帝国の版図を最大にした。
 トラヤヌス帝の初仕事はダキア(ルーマニア)征伐であった。その勝利を
記念するモニュメントとして企画され、のちにトラヤヌス帝の墓所となった
四四メートルの記念碑が、ローマ市街地の中心地、フォロ・ロマーノ地区に
ある。この大円柱の基壇部に設置されている碑文こそが、インペリアル・
キャピタル(帝国の大文字)のシンボリック的な存在となっている。

2 カロリング・ミナスキュール(Carolingian minuscule)

 フランク王国は、フランク族が西ヨーロッパに建てた王国である。5世紀
末、クロビスがフランク族を統一し、481年メロビング朝を興して建国した。
そののちも分裂・統一をくり返したが、751年、ピピン3世がカロリング朝を
創始した。ピピン三世の子カール1世の時に最盛期を迎えた。
 カール・デア・グローセ(Karl der Grosse 742―814)はフランク王国
カロリング朝の国王(在位 768―814)である。ちなみにフランス語では
シャルルマーニュ(Charlemagne)、英語ではチャールズ・ザ・グレート
(Charles the Great)と呼ぶ。版図を大幅に拡大しゲルマン諸部族を統合、
教皇より西ローマ皇帝(在位 800―814)を戴冠する。国王から大帝となっ
たのだ。
 カール大帝は中央集権をめざして法制を整備するいっぽう、ヨーロッパ中
から学者をあつめて学芸を振興した。この文化の隆盛を歴史家たちはカロリ
ング・ルネサンスとよんでいる。この時代において羊皮紙は高価だったにも
かかわらず書物の需要は高かった。大帝はヨークから高僧アルクィンをまね
き、トゥールの大修道院長に抜擢した。
 アルクィンは修道院内に写本室を開設し、後期ローマ時代のアンシャルを
小文字にしたハーフ・アンシャルをアレンジしてあたらしい書体を考案した。
これがカロリング・ミナスキュール(カロリング朝の小文字)で、近代
の印刷書体の基礎となっている。


●トラヤヌス帝碑文拓本「複製」(文字展@smt.webより)
http://www.htypo.net/smt/index/kaijou/b_10/b_10-f.html

●アルクイン(MG西洋カリグラフィースクールより)
http://www.kampo.co.jp/mg-school/Alcuin.html

●グランドゥヴァル聖書(ヨーロッパ彩色写本図鑑より)
http://www.shajisitu.or.tv/c3l2.htm


●今田欣一さんのサイト「欣喜堂★活字書体設計」
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/kinkido/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Windowsのフォントトラブルで困っていませんか】
 2号目に掲載した情報ですが、トラブル体験者が多いので毎回掲載します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 以下のようなフォントトラブルを解消します。
・ウィンドウ右上の最大化や最小化ボタンが数字などになってしまう
・ドロップダウンリストの▼や、スクロールバーの矢印が、
 数字やおかしな文字になってしまう
・アプリケーションで選択できるフォントが減ってしまう
・フォントをインストールできない
・フォントをインストールしても、アプリケーションのフォントリストに
 反映されない
・フォントが横向きになってしまう

●rmttfcache.vbs
http://homepage2.nifty.com/winfaq/fontstrouble.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【以下はタイプラボからのお知らせです】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★このフォントNEWSも、とうとう20号になりました。いつまで続くかと
 思ったのですが、なんとかやれるものなんですね。とりあえず30号を目指
 します。

★今田さんの執筆記事「書体の基礎知識」欧文書体編が始まりました。
 次回は「ブラック・レター体」の予定です。
 漢字書体編は、当サイト上で↓まとめて見られるようになりました。
 http://www.type-labo.jp/Shotainokisowaku.html

★当サイトの掲示板をご存じでしょうか?
 あなたのパソコン内の画像を掲載することもできますよ。

●フォントに関係ない話題でもOKな掲示板
 http://www.type-labo.jp/Dokusyanohiroba.html

●セプテンバーフォントの掲示板
 http://www.type-labo.jp/Septkeijiban.html

●あられフォントの掲示板
 http://www.type-labo.jp/Araletkeijiban.html

●キャパニトフォントの掲示板
 http://www.type-labo.jp/Capanitodohkohkai.html

●アニトフォントの掲示板
 http://www.type-labo.jp/Anitokeijiban.html

●えれがんとフォントの掲示板
 http://www.type-labo.jp/Elegantodohkohkai.html

●墨東フォントの掲示板
 http://www.type-labo.jp/Bokutohkeijiban.html

★フォントNEWSバックナンバーは↓こちらで見ることができます…
 http://bn.combzmail.jp/bn/e0wy_backnumber.htm

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◎タイプラボのフォントは、以下の2つの方法で購入できます。

▼▼CDでお届け式▼▼
・価格と詳細、購入手続きなどは↓こちら(ピーシークラフトに販売委託)
 https://www12.myssl.jp/www.type-labo.jp/web/Pccraftwaku.html

▼▼ダウンロード式▼▼
・価格と詳細、購入手続きなどは↓こちら(ベクター・プロレジに販売委託)
 https://www12.myssl.jp/www.type-labo.jp/web/Vectorwaku.html
 ご購入日から5年間、合計5回まで同じ商品をダウンロードできます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◆このメールが届いた方は、読者登録されております。
 今後このようなメールが必要でなく、登録を解除されたい方は、
 この↓URLをクリックするだけで、登録が解除され配信されなくなります。
 https://regist.mail-magazine.co.jp/d/e0wy&m=E-Mail
 登録解除された方には、当社で頒布しているフォントのサポート情報など
 もお伝えできなくなります。

◆メールアドレスが変わった方、配信先アドレスを替えたい方は、
 当サイトのトップページ、右上方にあるフォントNEWS配信の、アドレ
 ス入力欄とボタンを使って、不用なアドレスを解除し、新しいアドレスを
 登録してください。 
 http://www.type-labo.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■    ■       タイプラボ・フォントNEWS 第20号
  〜〜    創刊日  2004年1月8日
 ―◯◯―   発行者  有限会社タイプラボ 佐藤 豊
  ……    MAIL typelabo@type-labo.jp
■    ■  WEB  http://www.type-labo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━