バックナンバー

  今岡善次郎のマネジメント・メルマガ http://www.bizdyn.jp

□ 最新号

  身体にも企業体にも大事な健康法...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  身体にも企業体にも大事な健康...
今年は時代の区切りです。新時...
二宮尊徳の「天の理・人の理」
「孤独な確信」と「持続する精...
免疫力強化で癌は治る
ノーベル賞の本庶先生「馬鹿げ...
ドラッカーの3人の石工:人は...
「何故?」「何?」と好奇心で...
世のため人のため:ドラッカー...
特許技術の分かり易い説明:慣...
正しい答えより正しい問いを発...
宇宙の法則:病気の発見と治療...
世直しはマルクス理論ではなく...
軸ブレはバランス問題だけでは...
ドラッカーに学び鼓舞されてイ...
物はなぜ動くか・なぜ振動する...
利益を生むメカニズムをエンジ...
文武両道から文理両道へ、日本...
逝くもの生まれ来るもの動的平...
在庫削減と欠品防止のジレンマ...
ものづくりの日本の復興に必要...
振動の悩みは教科書では解決し...
光エネルギーロスを半減させた...
文系にもわかる数学を通してつ...
日々学び進化させ、次世代につ...
自作自演の生き方学び合うビジ...
ニュースリリース:ひとりIS...
ドラッカー塾名を変えて再開 ...
世のため人ためは家族から
ノーベル賞の秘訣「教科書を信...
人生も事業のイノベーションも...
古代出雲の縄文・弥生人ひいて...
無駄時間短縮で充実した実行時...
池江選手がトップを狙ったよう...
40℃の炎天下でも平気な身体...
こめづくりと甲子園、そしても...
イノベーションも歴史から学べ...
人との交流の中で五感を働かせ...
ドラッカー:成果を上げるもの...
仕事も人間関係も取捨選択が人...
天から授かった最長でも120...
日本人の自然観とは見える現象...
日本の神道は宗教ではなくエコ...
太陽エネルギーを生命力とする...
老化を促進する外敵から自分を...
旧来の常識に囚われている専門...
専門領域以外のことに関心を持...
ホメオスタシスという健康維持...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。

◆━━━今岡善次郎のマネジメント・メルマガ━━━━━◆
                   第403号
     ★ドラッカーから学ぶ仕事の哲学★ 
     
本メルマガはボランティア寄付金で運営しています。

僕の講演を聞いて頂いたり名刺交換した方に
お送りしておりますが、
不要の方はそのまま「配信不要」と返信頂くか
ご面倒かけますが解除手続きお願いします。

配信解除手続き&寄付金制度は最後をご覧ください

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

「脳のリズムを変えるイノベーション」


2016年3月16日水曜日になりました。

真冬の寒さに戻ったりしながらも春の陽気が
立ちこめてきましたね。

皆様お元気でしょうか?

■3月8日火曜日、新宿明治安田生命ホールにて
社会福祉法人浴風会
ケアスクール主催の
「都市型コミュニテイ再生を目指して」
〜カフェからつながりを考える〜
講演とシンポジウムが開催されました。

行政の政策を厚労省の役人から、
又各地域で自発的なコミュニテイを立ち上げて
孤独な単身生活をしている人をカフェという場で
繋がりを創っている人達から
とてもいい話しを聞きました。

僕も認知症家族会の会員として
孤独介護から脱却した話しを介護家族のひとりとして
シンポジストとして登壇しました。

■僕もそうであるように
都市部では単身生活世帯が半分くらいある。

孤独死が増えており、特に男性が多く、
必ずしも高齢者とは限らない。

40歳代から60歳代も孤独死の危険がある。


一種のコミュニテイである企業などの団体組織から退職した男性は
新しいコミュニテイに入るには抵抗がある。

1つのコミュニテイだけに長くいると
脳のリズムがその社会脳にシンクロしてしまう。

■そもそも人間は社会的動物であり、
古来から村や町を形成して繋がりあうことで安心安全な社会を
創ってきた。

現代社会、特に都市部では多元社会となっており、
ひとりの人間が数多くのコミュニテイで繋がりを
持たないと生きていけない。

家族との繋がりや仕事での繋がり、
障害者を支援する繋がり、ひとづくりの教育での
繋がりを積極的に行わなければならない。

脳のリズムも波長を広く取らなければならない。

習慣を変えるのも一種のイノベーションと考える必要があります。

脳の働きを含み人間学の講座もあります。

「21世紀ものづくり日本:21世紀義塾」
プレスリリースしました

http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/f0d399s0iq2gqeha6laXH
さて、
本日のテーマ
====================
「脳のリズムを変えるには抵抗がある」
「システム再構築入門」(金田秀治、ぱる出版)より
==================


■人間の脳には好調の時もあれば不調の時もある。

かって流行ったバイオリズム理論によると
身体と心と頭はそれぞれ異なるリズムで好不調の周期がある。

このリズムがあるので人間は誰しも
過ちを犯す危険がある。

トヨタ式生産方式では人間はミスをすることを
前提に「ポカヨケ」という安全対策を考慮した。

■人間は目で見ても見ないことがあるのは
脳が情をふるいにかけるからだ。

目に見える情報、耳に聞こえる情報を
すべて心で捉えるとビッグデータとなって
情報処理能力の負荷を超えてしまう。

人間は習慣化する能力が身につく。

すべての現実情報を見なくても
大脳で考えなくても行動する。

この習慣化できる能力のお蔭で人間は高度な仕事ができる
ようになったのは事実である。

■しかしながら一度慣れ親しんだ行動を変えるのには
抵抗感がある。

これがイノベーションを阻害する。

新しい方法が不効率を無くすものであっても
新しい方法やシステムが「馴染めない」「煩わしい」
となってしまう。

PCやスマホの新バージョンに煩わしいと
思うのと同じである。

健康管理でも様々な方法が提案されているが
生活習慣病を完治するのは難しい。


■生産現場もマネジメントも健康管理も
人間の脳のリズムを良く知ることが欠かせない。

習慣の持つプラスの面と
習慣の持つマイナスの面と
脳のリズムをうまく制御することは
極めて重要だと思います。


●ご質問ご意見は気軽に
返信で意見よろしくお願いします。

imaoka@bizdyn.jp

今岡善次郎


■■■■■寄付金のお願い■■■■

いつもご寄付ありがとうございます。

何度も寄付頂いた方、
個別にお礼メール差し控えますが
大変感謝申し上げます。

これからもあらためて
学生や無職の人でマネジメントを学びたい人のために
ご寄付(お布施・献金)お願いします。

金額やお名義は問いません。

請求や領収書など入金管理はしません。

一口月500円(ワンコイン)を
ベースとして随時受け付けます。

年間まとめ(6000円)、
半年(3000円)
月次(500円)もOK。

寄付金(お布施)箱(口座)

三菱東京UFJ銀行
新宿中央支店(469)
口座番号 5324740
口座名義 株式会社 ビジダイン


■今岡善次郎マネジメント・メルマガ
登録・変更・解除はご面倒でも下記のフォームで
お願いします。

http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/f0d3a9s0iq2gqeha6lwe6

バックナンバー
http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/f0d3b9s0iq2gqeha6l9SJ


株式会社21世紀ものづくり日本
http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/f0d3c9s0iq2gqeha6laPf
法政大学理工学部経営システム工学科非常勤講師
----------------------------------------------------------------
部分である人は人との関係でしか存在しない。仕事の場で人は組織
の関係でしか、存在しない。どんな専門も他の専門との連携でしか
仕事の成果を生まない。企業は社会との関係でしか存在しない。
科学的管理が説く、外部は単なる環境ではなく、
企業は社会の一部である。