バックナンバー

  今岡善次郎のマネジメント・メルマガ http://www.bizdyn.jp

□ 最新号

  身体にも企業体にも大事な健康法...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  身体にも企業体にも大事な健康...
今年は時代の区切りです。新時...
二宮尊徳の「天の理・人の理」
「孤独な確信」と「持続する精...
免疫力強化で癌は治る
ノーベル賞の本庶先生「馬鹿げ...
ドラッカーの3人の石工:人は...
「何故?」「何?」と好奇心で...
世のため人のため:ドラッカー...
特許技術の分かり易い説明:慣...
正しい答えより正しい問いを発...
宇宙の法則:病気の発見と治療...
世直しはマルクス理論ではなく...
軸ブレはバランス問題だけでは...
ドラッカーに学び鼓舞されてイ...
物はなぜ動くか・なぜ振動する...
利益を生むメカニズムをエンジ...
文武両道から文理両道へ、日本...
逝くもの生まれ来るもの動的平...
在庫削減と欠品防止のジレンマ...
ものづくりの日本の復興に必要...
振動の悩みは教科書では解決し...
光エネルギーロスを半減させた...
文系にもわかる数学を通してつ...
日々学び進化させ、次世代につ...
自作自演の生き方学び合うビジ...
ニュースリリース:ひとりIS...
ドラッカー塾名を変えて再開 ...
世のため人ためは家族から
ノーベル賞の秘訣「教科書を信...
人生も事業のイノベーションも...
古代出雲の縄文・弥生人ひいて...
無駄時間短縮で充実した実行時...
池江選手がトップを狙ったよう...
40℃の炎天下でも平気な身体...
こめづくりと甲子園、そしても...
イノベーションも歴史から学べ...
人との交流の中で五感を働かせ...
ドラッカー:成果を上げるもの...
仕事も人間関係も取捨選択が人...
天から授かった最長でも120...
日本人の自然観とは見える現象...
日本の神道は宗教ではなくエコ...
太陽エネルギーを生命力とする...
老化を促進する外敵から自分を...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
お盆明けのお仕事ご苦労さまです。


今岡善次郎のメルマガ読者にTOCによる
サプライチェーンマネジメントのセミナーご案内します。




「ホリステック(包括的)サプライチェーンマネジメント」



1週間後8月26日(火曜日)
TOC(制約理論)を開発した
故ゴールドラット博士の真の後継者ヤ二フ・デヌ―ル氏が
講演します。

今岡善次郎も前座を勤めます。

ヤ二フ氏は
TOC(制約理論)を開発した故ゴールドラット博士の下で
世界にTOCべ―スのサプライチェーンマネジメント(SCM)を
広めた実力者です。

好評だった5月27日セミナーに続いて第2弾です。

すでに知られているようにTOC(制約理論)は
ジャストインタイムを開発したトヨタ自動車の故大野耐一氏を巨人とみなし
「巨人の肩に乗って」という論文で、その本質を理論化したものです。

この論文では
企業をサプライチェーン・システムとしてモデル化する時、システムを
以下の3つを重要視しています。

・製品開発・製造・物流・販売までの機能をホリステック(全体的)に見ること
・すべての機能をシンクロナイズ(同期化)させること
・そしてフロー(流れ)を作ること

そしてフローとは時間短縮のマネジメントです。

以下セミナーの概略紹介します。


■ヤニフ・ディヌール氏
講演タイトル「サプライチェーンにおける“ホリスティック改革”」

・必要な場所、必要なタイミングでの製品供給
・市場要求に沿った製品とサービスの投入
・事業を促進するレバレッジ・ポイントを特定し、
 それを確実に最も効果的に活用するための手順を踏む
・上記達成に向けて、成功の指標を持つ

TOCとは
トヨタが20年の歳月をかけて作り上げたメカニズムと企業文化を、
モデリングと思考プロセスで2〜3年以内に実現する手法と言えます。

しかも自動車の生産現場だけではなくあらゆる業界の
調達・生産・物流・販売の連鎖機能サプライチェーンの
モノの流れ全域にも応用できるだけだはなく、

製品開発やITシステム開発における情報の流れを加速する
時間短縮の画期的な手法です。

10年をかけてプロジェクトマネジメントツールを開発した
株式会社ビーイングが組んで画期的なソリューションを
提供できる体制が整いました。

この強力なパートナー関係が下記の通りセミナーを開催します。

■アジェンダ:

● 「日本企業におけるタイムベース競争」 今岡善次郎 
<プロフィール>
株式会社ビジダイン代表取締役、株式会社ビーイングTOC事業本部顧問
多摩大学大学院ビジネススクール客員教授、
法政大学理工学部経営システム工学兼任講師
東洋エンジニアリング、マッキンゼー、大塚製薬、日本PDAエンジニアリング代表
を経てコンサルタントとして独立。

TOC、ジャストインタイム、ドラッカーをベースに
サプライチェーンマネジメントに関する著作多数。
国内外でのコンサルティング実績を豊富に持つ。

●「サプライチェーンにおける“ホリスティック改革”」(逐次訳有)」
ヤ二フ・ディヌール 
<プロフィール>

プログレッシブ・フローCEO、
株式会社ビーイング 戦略的パートナー
元ゴールドラット・コンサルティング 
グローバル・アカウント・ディレクター兼アジア太平洋、欧州地域ディレクター。

TOCの権威として世界的に認められ、
ゴールドラット博士の亡くなる日まで側近中の側近として活躍。
多業種で数多くの著しい業績改善の実績を持つ。

●「コンサルティングの流れと体制のご紹介」
工藤崇 
株式会社ビーイングTOC事業本部シニア・コンサルタント 



申し込み等 詳しくは
以下のWEBサイトご覧ください。

http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/d0n5x5v0an1vkjeecuVvt



お待ちしています。