バックナンバー

  今岡善次郎のマネジメント・メルマガ http://www.bizdyn.jp

□ 最新号

  身体にも企業体にも大事な健康法...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  身体にも企業体にも大事な健康...
今年は時代の区切りです。新時...
二宮尊徳の「天の理・人の理」
「孤独な確信」と「持続する精...
免疫力強化で癌は治る
ノーベル賞の本庶先生「馬鹿げ...
ドラッカーの3人の石工:人は...
「何故?」「何?」と好奇心で...
世のため人のため:ドラッカー...
特許技術の分かり易い説明:慣...
正しい答えより正しい問いを発...
宇宙の法則:病気の発見と治療...
世直しはマルクス理論ではなく...
軸ブレはバランス問題だけでは...
ドラッカーに学び鼓舞されてイ...
物はなぜ動くか・なぜ振動する...
利益を生むメカニズムをエンジ...
文武両道から文理両道へ、日本...
逝くもの生まれ来るもの動的平...
在庫削減と欠品防止のジレンマ...
ものづくりの日本の復興に必要...
振動の悩みは教科書では解決し...
光エネルギーロスを半減させた...
文系にもわかる数学を通してつ...
日々学び進化させ、次世代につ...
自作自演の生き方学び合うビジ...
ニュースリリース:ひとりIS...
ドラッカー塾名を変えて再開 ...
世のため人ためは家族から
ノーベル賞の秘訣「教科書を信...
人生も事業のイノベーションも...
古代出雲の縄文・弥生人ひいて...
無駄時間短縮で充実した実行時...
池江選手がトップを狙ったよう...
40℃の炎天下でも平気な身体...
こめづくりと甲子園、そしても...
イノベーションも歴史から学べ...
人との交流の中で五感を働かせ...
ドラッカー:成果を上げるもの...
仕事も人間関係も取捨選択が人...
天から授かった最長でも120...
日本人の自然観とは見える現象...
日本の神道は宗教ではなくエコ...
太陽エネルギーを生命力とする...
老化を促進する外敵から自分を...
旧来の常識に囚われている専門...
専門領域以外のことに関心を持...
ホメオスタシスという健康維持...
詭道ではなく自己鍛錬がチーム...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
◆━━━今岡善次郎のマネジメント・メルマガ━━━━━◆
                   第250回   
     ★ドラッカーから学ぶ一流の仕事術★ 
     
本メルマガはボランティア寄付金で運営しています。

寄付金制度&配信解除手続きは最後をご覧ください
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


『人と人の繋がり』 


   
●3月24日の日曜日に僕が世話人として
マネジメントに関わっている
若年性認知症家族会の総会が
新宿区障害者福祉センターで開催されました。

準備した決算や予算、活動方針や会則など
議案はスムーズに了承され、
いつもの交流会を行いました。

始めて参加された家族もおり、
同じ困難な中で閉じこもらないで
傾聴しあうことで仲間を作る。


●夕方から当事者本人も
同伴で居酒屋で二次交流会行いました。


時間が未だ早いので
カラオケに行きました。

最後は8人残り
カラオケに行って盛り上げました。

●始めて参加されたご夫婦、
58才の夫を介護されている奥様、
57才の奥様を介護されている夫の4人が含まれました。

皆ほぼ同世代ですから
30年前の青年時代に流行った歌を歌います。

始めて参加されたご夫婦の
ご主人は発病する前まで大手メーカーの営業マンで
カラオケは好きだったがしばらく行っていなかった。

お上手でした。

皆で拍手すると本当にうれしそうに素敵な笑顔で
歌い続けました。


それを見て奥様の目から感激して
涙が絶えませんでした。

徐々に壊れる脳細胞。

治療方法の無い病だが、
喜怒哀楽の右脳の働きは残っている。

介護生活とは人と人の絆を得て楽しむことと
につきます。

ドラッカーマネジメントも
組織が社会の中で位置と役割を持って繋がり、
社会の器官になることです。


■■■2013年春期第1回
コミュニテイカフェ「ドラッカー塾」ご案内■■■


週末コース4月6日土曜日15:00から
平日コース4月11日木曜日18:30から

です。

●テーマは以下の二つです。

テーマ1 ドラッカーの俯瞰的マネジメントとは 
東洋哲学 脳科学との関係

テーマ2 ドラッカーの人間観、人間学
真摯さ、自律、責任感、義・・・

アメリカのビジネススクールでは論理的に実証できる科学的
方法論でしか経営学を捉えていないという
本を読みました。

だからドラッカーを読まないと。

そもそも科学的方法は部分最適でしかない。

成果を上げる現場には感情、個性、創意、喜怒哀楽
すべてがある。
これを曖昧糢糊として
ノイズとして切り捨てる近代科学が未だ主流だと聞いて驚きました。

マネジメントは脱近代の方法論でしか扱えない。
近代科学の方法論では経営学の体系化はできません。

ドラッカーファンが多い日本に大いに
マネジメント進化の可能性があります。

科学が部分最適であることを初回のテーマにします。

詳しくは最後のチラシのURL
http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/c05yl8u0klpw5ndvzepvd
ご覧ください。


お申込はお名前とコース選択の上
imaoka@bizdyn.jp
にメールして下さい。


さて、
本日のテーマ
===================
1.親鸞の妻帯
2.優れたマネジメントはシステムではなく人
3.系列からの自立:自社の立ち位置を考え直す
===================
 
1.親鸞の妻帯 他力本願

■親鸞が比叡山で仏教を学んだが
煩悩は無くならなかった。

健康な青年としての自然な本能である
性欲に悩まされた。


禁欲を建前とする仏教界にあって
正直な感情の発露が記録されているのは
面白い。


■比叡山を出て
六角堂に籠って煩悩と戦い祈念する。

観音菩薩(かんのんぼさつ)が現れた。

夢の中に出て告げられた。

■汝がどうしても情欲が抑えられなければ
私が女になって欲望を満足させてやると。


そして極楽浄土に行かせてやると。

自分の意思で、自力で煩悩を抑えることは
難しい。


■この夢によって
法然は妻を持ちつつ仏道に生きる決心をした。

自然体で生きること
すなわち他力によって生かされているとを
悟ったと言えます。

自力本願と言う自力で自分を抑えるのではなく、
大自然の生命の一部として
他力本願で生きる。

ここに人間は自然の一部とする
おそらく日本化された
仏教があるように思います。



2.優れたマネジメントはシステムではなく人


■優れた政府を法律や制度で作ることはできないと
ドラッカーは言いました。

民主制が君主制より優れているとは言えないし、
君主制が民主制より優れているとも言えない。


■ワンマンのオーナー経営が優れていることもあれば
総意を集める衆知経営が優れていることもある。

システム(制度)や仕組みではなく、
決定し行動する人によって
成果が決まるのです。

■ドラッカーは制度やシステムの善し悪しとは別の
切り口でマネジメントの優劣を論じています。

「自由か、束縛か」です。

君主制(ワンマン)でも自由があることもあり、
民主制でも束縛がある。

多数決と言う束縛は民主制に付き物です。

自由が社会のために最も重視しなければならない
というのです。


■人間も政府も企業も完全なものはない。

すべて不完全であることを前提にしなければならない。

不完全な社会において
自由が束縛されることほど危険なことはない。

優れたリーダーや優れた政府に任せて無関心になる
のが最も危険であると。

自由があれば
いろんな意見がでる。

議論を避けて発言を封じる組織は
危ない。

人によるマネジメントとは自由が前提であると
ドラッカーは言います。



3.系列からの自立:自社の立ち位置を考え直す

■自動車会社と部品メーカーの関係は
支配・被支配の関係になったり
持たれ合いの関係になる危険があります。

ゴーン氏から見れば
日産は資本系列が依存関係だった。


証券会社でもないのに
株式を持つことだけの系列に意味はないと
「系列破壊」を宣言した。


■株主であることで
長期的な協力関係の中で
開発改良ができる場合もある。

量産立ち上げの後でのリピート生産は
コストダウンのテーマとなります。

系列であることが持たれ合いとなって
緊張感を無くすような場合は
系列破壊に
意味があるかもしれません。

■系列破壊を機会として自立した
メーカーも多かったようです。

日産以外の自動車メーカーGM、フォードなどからの
受注する部品メーカーも多かった。

系列として安定した注文が来るように
徹底的なコストダウンに成功する部品メーカーも
現れたそうです。

■逆境に遭遇して強くなり、
成長できた部品メーカーも多かった。

系列と言う資本関係はなくても
技術力や経営力が向上すれば自立できます。

系列からの自立を促す
系列破壊は自社の立ち位置を考え直す機会に
なります。


安定したサラリーマンが独立するような
感じでしょうか?



●ご質問ご意見は気軽に
返信でご意見よろしくお願いします。

imaoka@bizdyn.jp

今岡善次郎


フェースブック始めました

http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/c05ym8u0klpw5ndvzeM1i

友達募集!

申請して下さい。


ドラッカーマネジメント塾グループ
http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/c05yn8u0klpw5ndvzeJjJ

塾生募集(友達募集)


●第5期コミュニテイカフェ「ドラッカーマネジメント塾」
4月開講します。

週末コース4月6日(土曜日)
平日コース4月11日(木曜日)

開講テーマ
・ドラッカーのマネジメントとは何か:
東洋哲学、脳科学との関連
・ドラッカーの人間観



場所、アクセス、時間、料金はチラシをご覧ください。
チラシ
http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/c05yo8u0klpw5ndvzeJ4m

●Facebook イベントに登録しました。
週末コース4月6日(土)
http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/c05yp8u0klpw5ndvzeKhN

平日コース4月11日(木)
http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/c05yq8u0klpw5ndvzeFPQ

ドラッカーを呼び水にして
明治以前の人間学や脳科学を取り入れます。


フェースブックで「ドラッカーマネジメント塾」の
グループ作りました。
是非ご参加ください。

http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/c05yr8u0klpw5ndvzebAJ

お気軽に
本メール返信でお名前のみ明記してお申込下さい。
お待ちしています。

■■■■■寄付金のお願い■■■■

メルマガ初刊から4年半経過しました。

経費ご負担の寄付金制度導入して2年になります。

何度も寄付頂いた方、
個別にお礼メール差し控えますが
大変感謝申し上げます。

又これからもあらためて
学生や無職の人でマネジメントを学びたい人のために
ご寄付(お布施・献金)お願いします。

金額やお名義は問いません。

請求や領収書など入金管理はしません。

一口月500円(ワンコイン)を
ベースとして随時受け付けます。

年間まとめ(6000円)、
半年(3000円)
月次(500円)もOK。

寄付金(お布施)箱(口座)




■今岡善次郎マネジメント・メルマガ
登録・変更・解除はご面倒でも下記のフォームで
お願いします。

http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/c05ys8u0klpw5ndvzeXm0

最近のバックナンバー
http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/c05yt8u0klpw5ndvzeSX3

2012年11月以前のバックナンバー
http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/c05yu8u0klpw5ndvzesoY

 
株式会社ビジダイン
http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/c05yv8u0klpw5ndvzeKtG
多摩大学大学院客員教授
http://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/c05yw8u0klpw5ndvzesaw
----------------------------------------------------------------
部分である人は人との関係でしか存在しない。仕事の場で人は組織
の関係でしか、存在しない。どんな専門も他の専門との連携でしか
仕事の成果を生まない。企業は社会との関係でしか存在しない。
科学的管理が説く、外部は単なる環境ではなく、
企業は社会の一部である。