バックナンバー

  今岡善次郎のマネジメント・メルマガ http://www.bizdyn.jp

□ 最新号

  身体にも企業体にも大事な健康法...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  身体にも企業体にも大事な健康...
今年は時代の区切りです。新時...
二宮尊徳の「天の理・人の理」
「孤独な確信」と「持続する精...
免疫力強化で癌は治る
ノーベル賞の本庶先生「馬鹿げ...
ドラッカーの3人の石工:人は...
「何故?」「何?」と好奇心で...
世のため人のため:ドラッカー...
特許技術の分かり易い説明:慣...
正しい答えより正しい問いを発...
宇宙の法則:病気の発見と治療...
世直しはマルクス理論ではなく...
軸ブレはバランス問題だけでは...
ドラッカーに学び鼓舞されてイ...
物はなぜ動くか・なぜ振動する...
利益を生むメカニズムをエンジ...
文武両道から文理両道へ、日本...
逝くもの生まれ来るもの動的平...
在庫削減と欠品防止のジレンマ...
ものづくりの日本の復興に必要...
振動の悩みは教科書では解決し...
光エネルギーロスを半減させた...
文系にもわかる数学を通してつ...
日々学び進化させ、次世代につ...
自作自演の生き方学び合うビジ...
ニュースリリース:ひとりIS...
ドラッカー塾名を変えて再開 ...
世のため人ためは家族から
ノーベル賞の秘訣「教科書を信...
人生も事業のイノベーションも...
古代出雲の縄文・弥生人ひいて...
無駄時間短縮で充実した実行時...
池江選手がトップを狙ったよう...
40℃の炎天下でも平気な身体...
こめづくりと甲子園、そしても...
イノベーションも歴史から学べ...
人との交流の中で五感を働かせ...
ドラッカー:成果を上げるもの...
仕事も人間関係も取捨選択が人...

他のバックナンバー

世直しはマルクス理論ではなく現代制御理論

  発行日:2018年11月10日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。

◆━━━今岡善次郎のISDIメルマガ━━━━━◆
                   #011

僕の講演を聞いて頂いたり名刺交換した方に
お送りしております。不要な方は本メルマガ
最後にある解除手続きお願いします。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


「世直しはマルクス理論ではなく現代制御理論」


今岡善次郎のISDIメルマガ#011配信します。

現代産業社会は
AI,IOT、ビッグデータなどデジタル・トランスフォーメーション
というパラダイムシフトの世直しムードを呈しています。


センサー技術、ネットワーク技術、クラウドなど
サーバーなどICT(情報通信技術)が
メデイアで取りあげられない日はありません。

サイバー・フィジカル(仮想世界と現実世界)が融合した
ビジネスモデルをどう構築するかがどの業界にいても
緊急の課題です。

しかし、テクノジーだけではイノベーションは起きない。


ビジネスモデルの全体像を構築する必要があります。


■大学院修士に入学した時、現代制御理論という
ロケットや宇宙船の機械システムの制御モデルの論文
を読んだ時の感激を忘れません。

3つの切り口からシステム問題を定義して最適解を得る。

・システムの動特性
・システムの制約
・システムの目的関数

これは当時全共闘の世直し運動が盛んな時代で
社会組織システムを改革するのはマルクスよりもこのモデルが
使えるのではないかという直感を感じました。

その後の人生に影響を与えました。

世の中を動かす動特性(方程式)を知り制約を定義し
目的は何かを与えて制御変数を特定し、
政策を実行する。


■機械システムにおいては

・「動特性」とはシステムを状態を表す変数の関係式で
力学の力、加速度、変位などで
センサーで測定できるものと、測定できないが特性を表現する変数がある。
機械システムの場合はニュートン力学が使える。

・「制約」とは物理的にあり得ない変数の値を決めるもの。
燃料タンクは0にならないが最大容量を超えないなど。
地下に潜らない場合には高さはマイナスにならないなど。

・「目的関数」とは燃料最小とか時間最短とか最適化の評価指標である。


■経営システムにおいてメタファー(比喩)を使えば

・「動特性」は需要と生産の関係、在庫の関係、損益(PL)と財務(BS)
あるいは人と人の力学と言える。

・「制約」とは資金や人材や生産能力だと言える

・「目的関数」は、利益や純資産、又は多くのKPI(主要業績指標)
など何を目的に経営するかの指標と言える。


■スマートファクトリーは
IOTを使って工場を運営する(制御する)事と言えます。

単に
センサーでビッグデータが蓄積されるとか
ネットワーク技術でデータがどこでも送信できるとか、
クラウドで現場や本社のデータが共有できるとか。
言ってもシステムの制御モデルにはなりません。

動特性であるシステムダイナミックスと
評価関数である利益速度の定義無くして
スマートファクトリーは成功しない。


■「セミナー:SCMスマートファクトリーものづくり利益体質改善」
概要はここをクリックしてご覧ください。

https://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/h0lbdzt0ytxhfba5pcJ9w

無料解説資料進呈します。
https://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/h0lbezt0ytxhfba5pcAC8

■株式会社21世紀ものづくり日本の
コンセプトロゴ ISDI( Imaoka System Dynamics Institute)は
技術者の用語「力学」(Dynamics)で
理系文系を統合する理念です。

トップページhttps://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/h0lbfzt0ytxhfba5pcLMp
理念https://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/h0lbgzt0ytxhfba5pcsHd



ご質問ご意見は気軽に
本メールの返信でよろしくお願いします。

imaoka@bizdyn.jp

今岡善次郎



■ホームページ
ISDI今岡システムダイナミックス研究所
運営 株式会社21世紀ものづくり日本
https://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/h0lbhzt0ytxhfba5pcIej

■今岡善次郎マネジメント・メルマガ
登録・変更・解除はご面倒でも下記のフォームで
お願いします。

https://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/h0lbizt0ytxhfba5pc2z8

バックナンバー
https://k.d.combzmail.jp/t/ce7j/h0lbjzt0ytxhfba5pcl1P