バックナンバー

  Marketing Topics http://www.focusmarketing.co.jp/

□ 最新号

  Focus Marketing...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Marketing Topics 第40号 日本人の就寝時間と24時間営業の是非

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、こんにちはフォーカスマーケティング蛭川です。

大分春めいてきました。良い天気になると、気分も良くなりますね。

さて先日ラジオで仕事旅行社という企業の紹介をしていました。

https://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/i0kstlq0hve97b33xziyC

一言でいうと大人のキッザニアのようなものです。

様々な職業の体験プログラムを通じて、「はたらく力」を高める

”学び”のサービス。がコンセプトです。

早速サイトに行きますと、

 シフォンケーキ屋になる旅や

 ジャパンプロデューサーになる旅、

 原型師になる旅など

興味深い仕事体験が満載です。

ゴールデンウィークの予定に余裕があるので、

何か体験してみようかと思いました!




■■■ コンビニエンスストア24時間の是非 ■■■


セブンイレブンの加盟店と本社との24時間営業を巡る攻防

について新聞やテレビ、ネットで賛否が分かれています。

私個人的には、最近はあまり深夜に帰宅することも

なく1時過ぎまで営業していなくても良いのではないか

と考えます。

30代くらいから朝型スタイルにシフトして以来、

遅くても1時過ぎには就寝していますので、24時間営業

には然程こだわりはありません。

そこで一般的には就寝時間がどれくらいかと思い、

社会生活基本調査のデータを検索してみました。

15歳以上の男女総数の就寝時間は、

平日で平均23時15分、土曜日23時15分

日曜日は少し早く23時04分です。

深夜2時までに就寝する人は

平日で95%、土曜日で96%、日曜日では97%

にのぼります。

利用者視点で考えれば、5時〜26時でも充分

ベネフィットを提供できるのではと思います。

以下のグラフでご確認ください。

https://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/i0ksulq0hve97b33xzSQW

曜日によって、例えば日曜日は1時閉店とか、柔軟に

設定しても良いのかもしれません。

もちろん深夜時間帯に翌朝の商品配送や陳列

商品発注などを行うという業務上の観点や

深夜で営業していることによる安全性を提供する

社会的な観点もあろうかと思いますが、

日本人の生活スタイルの変化も勘案すべきではないかと

感じました。


■■■ セミナー情報 ■■■

『データ分析とインパクトあるグラフ作成技法を学ぶ
「Excel統計分析」の基本』 企業研究会 主催
---------------------------------------------------------------------------------------------
3月22日(金) 10:00〜17:00
参加費:41,040円
https://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/i0ksvlq0hve97b33xzmix



『データ分析力養成講座』 宣伝会議 主催
---------------------------------------------------------------------------------------------
大阪教室  :  3月26日(火) 10:00〜17:20
参加費:49,000円
https://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/i0kswlq0hve97b33xzlI6



『Excelを使ったデータ分析の基礎と
新事業・新規R&Dテーマ探索への活用』 企業研究会 主催
---------------------------------------------------------------------------------------------
4月17日(水) 10:00〜17:00
参加費:50,000円
https://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/i0ksxlq0hve97b33xzmz6



ロジックがしっかりすれば、説得力も格段に上がる!
『筋のいい仮説の立て方、活かし方』
マーケティング研究協会 主催
---------------------------------------------------------------------------------------------
4月18日(木) 10:00〜17:00
参加費:48,600円
https://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/i0ksylq0hve97b33xzqPI


Marketing Topics  はマーケティングに関わる環境変化要因を中心として
注目商品や顧客層、優良企業の動向などについて、独自の視点で考察を
加えた情報を提供するメールマガジンです。
弊社と名刺交換していただいた方にお送りしております。
メールマガジンの配信をご迷惑に感じる方は、お手数ですが
以下URLより解除お願い致します。
https://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/i0kszlq0hve97b33xzYfs
**************************************************************************************

☆ 発行責任者:蛭川速
☆ 問い合わせ:info@focusmarketing.co.jp