バックナンバー

  Marketing Topics http://www.focusmarketing.co.jp/

□ 最新号

  Focus Marketing...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
フォーカスマーケティング メ...
フォーカスマーケティング メ...
フォーカスマーケティング メ...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus  ...
Weekly focus マ...
Weekly focus  ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly Focus マ...
Weekly Focus マ...
Weekly Focus マ...
Weekly Focus マ...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 今...
Weekly Focus 第...
Weeekly Focus ...
爆買いの現状を分析する We...
Weeekly Focus ...
Weeekly Focus ...
若者たちの意識を統計情報で分...
飲むときはガッツリ酒を飲む!...
Weeekly Focus ...
中古車を買わなくなった若者た...
先入観・固定観念からの仮説設...
Weeekly Focus ...
若者に対する固定観念から仮説...
シニア世代は肉食系?!  W...
Weeekly Focus ...
Weeekly Focus ...
Weeekly Focus ...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
時代の流れに逆行したヒット商...
Weekly Focus 第...
ファストフードと肥満の相関関...
フォルクスワーゲンが電気自動...
男の共感を捉えた缶コーヒー善...
Weekly Focus 健...
女性は共感意識が高い?!We...
国際的に高齢者の就業率は高い...
Weekly Focus第4...
家計の管理は結婚出産を機に激...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus デ...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus第3...
Weekly Focus /...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus /...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus /...
Weekly Focus /...
Weekly Focus ユ...
Weekly Focus /...
Weekly Focus第2...
Weekly Focus /...
テーマパーク好調の要因を探る...
エナジードリンクを考える /...
Weekly Focus第2...
Weekly Focus レ...
缶コーヒー飲用率低下の理由 ...
Weekly Focus /...
Weekly Focus第2...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus第...
ファミリー消費が主役? / ...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus第1...
Weekly Focus 第...
マーケティングリサーチを再考...
コンビニコーヒーに負けない缶...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 企...
Weekly Focus 第...
セミナーご招待のお知らせ /...
Weekly Focus ゾ...
Weekly Focus プ...
Weekly Focus
Weekly Focus

Weekly focus マーケティングトピックスを公開中!

  発行日:2016年06月03日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Weekly Focus 第108号   カーシェアリング利用の普及

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、フォーカスマーケティング 蛭川です。

Weekly Focusは、マーケティングに関わるトピックスや弊社コラムの

紹介をしているメールマガジンです。


消費税10%への引き上げ時期が延期されました。

景気上昇を阻む増税を回避できましたが、万々歳とはいかないようです。

社会保障費をどのように捻出するのかを含め、アベノミクスの正念場

となりそうです。

増税延期が消費、マーケティングにどのような影響を与えるか、

ウォッチしていきたいと思います。







★ マーケティングトピックス
---------------------------------------------------------------------------------------------

 パーク24、カーシェアリング事業の会員増で「純利益」最高

---------------------------------------------------------------------------------------------

駐車場ビジネスの大手「パーク24」の2015年11月〜16年4月期の

連結決算で純利益が前年同期比23%増の60億円と過去最高になった

とのことです。

カーシェアリング事業で会員数が3割増加したことが寄与しました。

少し前から「所有」から「利用」へという、モノを所有することに固執

しない考え方が進展しています。

パーク24は法人需要を開拓し、

新幹線の駅前などに拠点を設けて、「タクシーやレンタカーを使っていた

営業担当者」の需要を取り込みました。




カーシェアリングの普及を会員数、車両台数からみると、

ともに増加傾向が顕著ですが、両者を除した「1台当たり会員数」も増加

していることが分かります。

利用頻度が少ないライトユーザーを取り込んでいることが分かります。

個人需要もさることながら、法人需要を確保することで利益構造を改善

していることが類推されます。

Facebookページにグラフを掲載しています。
http://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/f0tqhat0kqrqd06sogoDG






---------------------------------------------------------------------------------------------

 世帯構成を考える 【1】

---------------------------------------------------------------------------------------------

2008年以降、日本は人口減少時代に突入したと言われています。

市場規模のおおもととなる人口数が減少しているということは、市場としての

魅力が低減したと考えられがちす。

とても悲観的な現象ですが、視点を変えると増加傾向にある変数があります。

世帯数です。

厚生労働省の実施する「国民生活基礎調査」より世帯数の時系列のデータ

を取得し、グラフ化してみました。
http://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/f0tqiat0kqrqd06sogxzl

従前は「夫婦と未婚の子」いわゆるファミリーが最大市場でしたが、

シングル(単独世帯)、夫婦2人世帯が増加しています。

構成比では、シングル(単独世帯)、夫婦2人、ファミリーが三大市場と

言えます。

次回より成長著しい「シングル」と「夫婦2人」を更にブレイクダウンして

「世帯の捉え方」について考察していきたいと思います。



---------------------------------------------------------------------------------------------

 リピートを促進する付加価値

---------------------------------------------------------------------------------------------

出版不況と言われ、書店の統廃合が進展していますが、

私は書店での「発見」が楽しくて、よく出かけます。

amazonでは意図しない書籍の出会いは多くありません。

お勧めに従って購入することもありますが、ほとんどが「指名買い」です。

リアルの書店を巡っていると、自分の興味範囲を超えた書籍との「出会い」

がたくさんあります。

そんなわけでリアルの書店に行く機会が多いのですが、書店も様々な付加

価値で工夫しています。

ポイントカードや、併設のカフェでお茶を飲みながら試し読みできる

ものなど、ネットショップとの差別化を図ろうと様々な工夫をして

います。

私が一番の付加価値と感じているのは書籍カバーがジャストフィット

している書店です。

普通の書店では本のサイズにお構いなくカバーをするので、

いちいち折りなおして使っています。

この書店は予め斜めの切れ込みが入れてあり、どんなサイズの本であっても

ジャストフィットです。しかも中に織り込んであるので、まずズレたことは

ありません。

電車内で読書する人にとってブックカバーは必須です。

わざわざフィットするブックカバーの書店へ足を運ぶこともあります。

商品の基本的な品質以外のちょっとした販促効果と感じました。




★ セミナー情報
---------------------------------------------------------------------------------------------

『データ分析力養成講座』 宣伝会議 主催

---------------------------------------------------------------------------------------------

東京教室 : 5月31日(火) 10:00〜17:20
名古屋教室:6月22日(水) 10:00〜17:20

統計的な知識がなくてもできるデータの読み方と
分析を通して「戦略の糸口を掴む力」を身に付けることができます。


講師:蛭川速

詳細はHPをご覧ください。
http://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/f0tqjat0kqrqd06sogI6J


---------------------------------------------------------------------------------------------





Weekly Focus は1週間のマーケティングトピックスや注目商品や顧客層、
優良企業の動向などについて、独自の視点で考察を加えた情報を提供する
メールマガジンです。

フォーカスマーケティングの蛭川速、パートナーと名刺交換をいただいた方、
弊社ホームページで資料請求された方々にお送りしています。


メールマガジンの送信をご迷惑に感じる方は、
お手数ですが以下URLより解除お願い致します。
http://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/f0tqkat0kqrqd06sogCm0


**********************************************************************************
☆ 発行責任者:蛭川速
☆ 問い合わせ:info@focusmarketing.co.jp