バックナンバー

  Marketing Topics http://www.focusmarketing.co.jp/

□ 最新号

  Focus Marketing...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Focus Marketin...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
フォーカスマーケティング メ...
フォーカスマーケティング メ...
フォーカスマーケティング メ...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
Marketing Topi...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus  ...
Weekly focus マ...
Weekly focus  ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly focus マ...
Weekly Focus マ...
Weekly Focus マ...
Weekly Focus マ...
Weekly Focus マ...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 〜...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 今...
Weekly Focus 第...
Weeekly Focus ...
爆買いの現状を分析する We...
Weeekly Focus ...
Weeekly Focus ...
若者たちの意識を統計情報で分...
飲むときはガッツリ酒を飲む!...
Weeekly Focus ...
中古車を買わなくなった若者た...
先入観・固定観念からの仮説設...
Weeekly Focus ...
若者に対する固定観念から仮説...
シニア世代は肉食系?!  W...
Weeekly Focus ...
Weeekly Focus ...
Weeekly Focus ...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
時代の流れに逆行したヒット商...
Weekly Focus 第...
ファストフードと肥満の相関関...
フォルクスワーゲンが電気自動...
男の共感を捉えた缶コーヒー善...
Weekly Focus 健...
女性は共感意識が高い?!We...
国際的に高齢者の就業率は高い...
Weekly Focus第4...
家計の管理は結婚出産を機に激...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus デ...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus第3...
Weekly Focus /...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus /...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus /...
Weekly Focus /...
Weekly Focus ユ...
Weekly Focus /...
Weekly Focus第2...
Weekly Focus /...
テーマパーク好調の要因を探る...
エナジードリンクを考える /...
Weekly Focus第2...
Weekly Focus レ...
缶コーヒー飲用率低下の理由 ...
Weekly Focus /...
Weekly Focus第2...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus第...
ファミリー消費が主役? / ...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus第1...
Weekly Focus 第...
マーケティングリサーチを再考...
コンビニコーヒーに負けない缶...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 第...
Weekly Focus 企...
Weekly Focus 第...
セミナーご招待のお知らせ /...
Weekly Focus ゾ...
Weekly Focus プ...
Weekly Focus
Weekly Focus

フォルクスワーゲンが電気自動車投入!

  発行日:2014年10月17日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 電気自動車の普及に必要なこと / Weekly Focus第47号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


フォーカスマーケティング蛭川です。

今週は2週連続の台風から始まり、少し肌寒い日が続きました。

電車内でコートを着ている人も見かけるようになり、

深まる秋を感じます。


*****************************************************************************
目次
 1.データを活かした法人営業活動 コラム【業務課題仮説の立て方】
 2.マーケティングトピックス 【電気自動車の普及に必要なこと】
*****************************************************************************


1.データを活かした法人営業活動コラム

------------------------------------------------------------------------------------
 業務課題仮説の立て方
------------------------------------------------------------------------------------

顧客の業務課題を仮説として設定するには、まずは顧客企業が属する

業界の分析から始めます。

業界分析を行い、導き出された業界全体の課題について顧客に提示する

ことで、顧客特有の情報を入手することができます。

続きは

http://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/d07lxuv0bntihaku4zmec
よりお読みください。



2.マーケティングトピックス

------------------------------------------------------------------------------------
電気自動車の普及に必要なこと
------------------------------------------------------------------------------------

今週フォルクスワーゲンが新たな電気自動車を発売するという報道

がありました。


ガソリン車と同じパーツを使いコストを下げることによって、

補助金適用し、約294万円で購入できるそうです。

1回の充電で185km走れます。

デザインもこれまでのようなひと目でエコカーと分かるものではなく

従来からある「アップ」と「ゴルフ」のデザインとほぼ同様のもので、

購買意欲を喚起しようということです。

フォルクスワーゲングループジャパンの庄司社長は会見で、

顧客がガソリン車かディーゼル車かEVかを選択する時代が来る

と言っています。

電池性能が2倍になる日が近い事が、電気自動車参入の要因としています。

自動車業界4社が共同出資した合同会社日本充電
http://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/d07lyuv0bntihaku4zu0Q

は今年度末までに6000基の急速充電器の設置を予定しており

充電インフラが電気自動車普及の鍵になると報道されています。



私は電池性能の向上とガソリンスタンドと同等の充電施設の充実が

伴わない限り、電気自動車の普及は難しいと考えています。

急速充電でも充電時間が30分かかります。

顧客が自動車を選択する理由としてブランドは大きなものがありますが、

例え本体価格が同じであったとしても使用時の手間、負担が大幅に

上がるのでは購買意欲は高まらないと考えます。

現状ではガソリン車とEVを比較して使用時の手間が違い過ぎます。

地球環境に優しい車に乗るべきだと考える人は多いと思いますが、

一度味わった使いやすさ
(現状のガソリン車は使用上の手間がほとんどかからないこと)

から後退することは消費者心理として許容できないと考えます。

液晶テレビにしても、スマホにしても加工食品でも機能が低下してヒットした

例はありません。

健康の為に、「苦い青汁」を我慢して飲むということはありますが、

既存商品の代替という位置づけではないので、比較することはできません。

ではどうすれば良いのか? 

電気自動車に対する更なる補助金と税制等の優遇しかないと考えます。

負担が増える顧客のエネルギーコストが上がる分を経済コストで緩和する

ということです。

電気性能が向上し、本体価格が低下すれば実現するかもしれませんが、

需供関係もありますので普及を促進するために政策的な後押しが必要と考えます。


***********************************************************************************************
■ マーケティング研究協会のセミナーに登壇します。

 『データ根拠のあるマーケティング仮説の立て方』

2014年11月5日(水曜日) 10:00〜17:00

http://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/d07lzuv0bntihaku4zArn

仮説設定の定番。コンビニコーヒーや若者飲酒率などのケースで仮説設定方法
を学んでいただきます。
***********************************************************************************************
■ R&D支援センター主催のセミナーに登壇します。

「仮説思考と脳科学による潜在ニーズの抽出と活用」

2014年11月20日(木曜日) 12:30〜16:30
http://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/d07l0uv0bntihaku5zAwe

女性脳、シニア脳など消費者の根源的な特性を仮説思考と脳科学の両面から
アプローチしていきます。
***********************************************************************************************
■ 仮説提案営業の勧め! YouTubeアップしました。

http://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/d07l1uv0bntihaku5zfdE
営業活動における仮説思考の重要性について語っています。
***********************************************************************************************


最後までお読みいただきありがとうございます。

メルマガ記事に関してご意見ご要望をお待ちしています。

info@focusmarketing.co.jp

にて、よろしくお願いします。


*このメールマガジンは、これまでに名刺交換をさせて

いただいた方々、弊社ホームページで資料請求された方々に、

お送りしています。


ご迷惑な方は、お手数ですが以下URLより解除お願い致します。
http://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/d07l2uv0bntihaku5zvdu



**************************************************************************************
☆ 発行責任者:蛭川速
☆ 問い合わせ:info@focusmarketing.co.jp
☆ フォーカスマーケティング:http://k.d.combzmail.jp/t/8f9a/d07l3uv0bntihaku5zFY4
**************************************************************************************


(バックナンバー更新 2014年10月24日13時52分)