バックナンバー

  ミシマ社メルマガ http://www.mishimasha.com

□ 最新号

  ミシマ社メルマガ第322号 福...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  ミシマ社メルマガ第322号 ...
ミシマ社メルマガ第321号 ...
ミシマ社メルマガ第320号 ...
ミシマ社メルマガ第319号 ...
ミシマ社メルマガ第 318号...
ミシマ社メルマガ第317号 ...
ミシマ社メルマガ第 316号...
ミシマ社メルマガ第315号 ...
ミシマ社メルマガ第314号 ...
ミシマ社メルマガ第313号 ...
ミシマ社メルマガ第 312号...
ミシマ社メルマガ第311号 ...
ミシマ社メルマガ第 310号...
ミシマ社メルマガ第 309号...
ミシマ社メルマガ第308号 ...
ミシマ社メルマガ第307号 ...
ミシマ社メルマガ第306号 ...
ミシマ社メルマガ第305号 ...
ミシマ社メルマガ第304号 ...
ミシマ社メルマガ第304号 ...
ミシマ社メルマガ第302号 ...
ミシマ社メルマガ第301号 ...
ミシマ社メルマガ第300号 ...
ミシマ社メルマガ第299号 ...
ミシマ社メルマガ第298号 ...
ミシマ社メルマガ第297号 ...
ミシマ社メルマガ第296号 ...
ミシマ社メルマガ第295号 ...
ミシマ社メルマガ第294号 ...
ミシマ社メルマガ第293号 ...
ミシマ社メルマガ第292号 ...
ミシマ社メルマガ第291号 ...

他のバックナンバー

ミシマ社メルマガ第319号 編集長・三島の『ちゃぶ台Vol.5』刊行記念ツアーお知らせ号

  発行日:2019年11月02日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
ミシマ社メルマガ第319号 編集長・三島の『ちゃぶ台Vol.5』刊行記念ツアーお知らせ号
自由が丘と京都の出版社 http://www.mishimasha.com
ミシマ社のウェブ雑誌「みんなのミシマガジン」http://www.mishimaga.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんばんは。自由が丘オフィスの池畑です。
10月20日に刊行となった『ミシマ社の雑誌 ちゃぶ台Vol.5「宗教×政治」号』。その刊行を記念して、各地で編集長・三島によるトークイベントが開催されます。寺子屋や座談会形式のものもあれば、『ちゃぶ台』執筆陣や書店店主さんたちと語り合う対談、鼎談形式のものまで。ぜひお気軽にご参加ください!(*イベントごとにお申込み方法が異なりますのでご注意ください*)
━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1.天草】11月3日(日)寺子屋ミシマ社 天草番外編 in 本屋と活版印刷所

1年前の「寺子屋ミシマ社」がきっかけとなってオープンした「本屋と活版印刷所」さんでオープン後初の寺子屋ミシマ社開催です! ちゃぶ台のことも紹介しながら、本屋と活版印刷所さんができるまで、これからのことなど自由に語り合います。
 
|日時:11月3日(日)19:00-21:30
|場所:本屋と活版印刷所(天草市中央新町19-1)
|出演:三島邦弘、永田有実(本屋と活版印刷所 店主)、長島祐介(九州活版印刷所)、森本大佑・森本千佳(屋根裏books)
 
<申込・詳細>
http://amakusalone.com/mishima2019/


【2.天草】11月4日(月)森田真生×三島邦弘《対談》
<聴(ゆる)し合う神々−「さばく(捌く、裁く)」時代から「ゆるす(聴す)」時代へ>
 
「ちゃぶ台」にもご寄稿くださっている独立研究者・森田真生さんと三島による対談です!
(前日の寺子屋とは別会場・別主催になりますのでご注意ください)

|日程:11月4日(月祝)10:00-
|場所:天草市民センター 大会議室
|出演:三島邦弘、森田真生(独立研究者)

<申込・詳細>
http://amakusatoujiki.com/aca/event/#morita


【3.福岡】11月9日(土)福岡から考える「これからの出版」のはなし

転換期を迎えている出版の世界で、新レーベル「ちいさいミシマ社」や雑誌『ちゃぶ台』などを通じて、本づくりのあり方、本の届け方を模索してきたミシマ社。前半は、ローカルブックフェア「ブックオカ」の発起人でもあるブックスキューブリック店主の大井実さんとともに「これからの出版」について可能性について探ります。後半ではご来場のみなさまと一緒に座談会形式で、福岡から考える「これからの出版」について語り合います。出版、書店関係者の方、本好きのみなさまはもちろんのこと、仕事や暮らしを模索しているみなさまのヒントになれば幸いです。

|日時:11月9日(土)19:00-(開場 18:00-)
|会場:カフェ&ギャラリー・キューブリック(福岡市東区箱崎1-5-14・ブックスキューブリック箱崎店2F・JR箱崎駅西口より博多駅方面に徒歩2分)
|出演:三島邦弘、大井実(ブックスキューブリック店主)

<申込・詳細>
http://bookskubrick.jp/event/11-9-vol-5


【4.徳山】11月10日(日)周防大島は日本の縮図? いま、僕らにできること《鼎談》
 
「ちゃぶ台」と周防大島の関係性から、島の魅力、地方で暮らすこと、ミシマ社という小さな出版社の取り組みを語り合います。
 
|日時:11月10日(日)14:00-15:30
|会場:周南市立徳山駅前図書館 1階共有スペース(山口県周南市御幸通2-28-2)
|出演:三島邦弘、中村明珍(中村農園代表)、榎本俊二(漫画家)
 
<申込・詳細>
https://shunan.ekimae-library.jp/ja/event_page/5088


【5.岩国】11月10日(日)寺子屋ミシマ社 『ちゃぶ台』次号をみんなで企画会議!

“お金や政治にふりまわされず、「自分たちの生活 自分たちの時代を 自分たちの手でつくる」”
『ちゃぶ台』が創刊から掲げるこのテーマは、お店が目指すあり方と通じるものがあるというhimaar(ヒマール)さん。今回は『ちゃぶ台Vol5』についてお話するとともに、早くも(!)来年刊行の次号『ちゃぶ台Vol.6』にむけたワークショップ形式の公開企画会議を、編集長・三島、そして『ちゃぶ台』に毎号登場・寄稿している中村明珍さんとともに行います!
 
|日程:11月10日(日)18:30-(開場18:00-)
|会場:himaar(ヒマール)(山口県岩国市今津町1-10-3)
|出演:三島邦弘、中村明珍(中村農園代表)

<申込・詳細>
https://himaar.com/main/?p=2318


*みなさまと一緒に「ちゃぶ台」を囲んでお話できますこと、心より楽しみにしております。ご参加お待ちしております!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

◎ウェブ雑誌「みんなのミシマガジン」は、
ご一緒に運営してくださるサポーターを募集しています!
http://www.mishimaga.com/supporter/

◎ミシマ社の本が直接ご購入いただけるウェブショップが使いやすくなりました
https://mishimasha-books.shop

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

◎イベント、新刊情報など更新中!

Facebook https://www.facebook.com/mishimasha
Twitter https://twitter.com/mishimasha
Instagram https://www.instagram.com/mishimasha_books/

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

今後とも末永くミシマ社をよろしくお願い申し上げます。

株式会社ミシマ社
〒152-0035 
目黒区自由が丘2-6-13(自由が丘オフィス)
〒602-0861
京都市上京区新烏丸頭町164-3(京都オフィス)