バックナンバー

  ミシマ社メルマガ http://www.mishimasha.com

□ 最新号

  ミシマ社メルマガ第322号 福...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  ミシマ社メルマガ第322号 ...
ミシマ社メルマガ第321号 ...
ミシマ社メルマガ第320号 ...
ミシマ社メルマガ第319号 ...
ミシマ社メルマガ第 318号...
ミシマ社メルマガ第317号 ...
ミシマ社メルマガ第 316号...
ミシマ社メルマガ第315号 ...
ミシマ社メルマガ第314号 ...
ミシマ社メルマガ第313号 ...
ミシマ社メルマガ第 312号...
ミシマ社メルマガ第311号 ...
ミシマ社メルマガ第 310号...
ミシマ社メルマガ第 309号...
ミシマ社メルマガ第308号 ...
ミシマ社メルマガ第307号 ...
ミシマ社メルマガ第306号 ...
ミシマ社メルマガ第305号 ...
ミシマ社メルマガ第304号 ...
ミシマ社メルマガ第304号 ...
ミシマ社メルマガ第302号 ...
ミシマ社メルマガ第301号 ...
ミシマ社メルマガ第300号 ...
ミシマ社メルマガ第299号 ...
ミシマ社メルマガ第298号 ...
ミシマ社メルマガ第297号 ...
ミシマ社メルマガ第296号 ...
ミシマ社メルマガ第295号 ...
ミシマ社メルマガ第294号 ...
ミシマ社メルマガ第293号 ...
ミシマ社メルマガ第292号 ...
ミシマ社メルマガ第291号 ...

他のバックナンバー

ミシマ社メルマガ第 312号 8月刊お知らせ号

  発行日:2019年08月29日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
ミシマ社メルマガ第 312号 8月刊お知らせ号
自由が丘と京都の出版社 http://www.mishimasha.com
ミシマ社のウェブ雑誌「みんなのミシマガジン」http://www.mishimaga.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。京都オフィスの新居です。
元ラグビー日本代表選手で、現在はスポーツ科学の研究者として活躍する平尾剛さんの『脱・筋トレ思考』が発刊になります。いま部活動などでスポーツに励む若者をはじめ、指導者や教育者の方、人の上に立つ立場の方など多くの方に手にとっていただけますように!という念とともに、本メルマガをお送りします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

『脱・筋トレ思考』(8月29日発売)
平尾剛(著)

1,800円+税、四六版並製、200ページ
装丁:尾原史和(BOOTLEG)
ISBN:978-4-909394-25-5

筋トレ思考(=勝利至上主義、過度な競争主義…)は、心身の感覚をバラバラにする!?
元ラグビー日本代表の著者が、自身の実感と科学的知見をもとに新時代のスポーツのあり方を記す。

現代スポーツには勝利至上主義や商業主義、過度な競争主義がはびこっている。勝利、カネ、優越といった、目に見えてわかりやすい目的を掲げ、それに向けてシンプルな方法で解決を図る考え方を、本書では「筋トレ主義」と呼ぶ。筋肉さえつければパフォーマンスは高まるという単純思考が、スポーツ界でまことしやかに広がりつつあることに、私は一抹の不安を感じている。(略)本書は、スポーツ界のみならずいつしか社会全体にまで広がり、知らず識らずのうちに内面化しつつある、この「筋トレ主義」を乗り越えるための思索である。――まえがきより



平尾剛(ひらお・つよし)
1975年大阪府出身。神戸親和女子大学発達教育学部ジュニアスポーツ教育学科教授。同志社大学、三菱自動車工業京都、神戸製鋼コベルコスティーラーズに所属し、1999年第4回ラグビーW杯日本代表に選出。2007年に現役を引退。度重なる怪我がきっかけとなって研究を始める。専門はスポーツ教育学、身体論。
著書に『近くて遠いこの身体』(ミシマ社)、『ぼくらの身体修行論』(内田樹氏との共著、朝日文庫)、監修に『たのしいうんどう』(朝日新聞出版)がある。


◎本の詳細はこちら
https://mishimasha.com/books/datsukintore.html


◎担当編集よりひとこと

この本の制作が大詰めだった8月初旬、著者の平尾さんがラグビーを教える大学まで、ラグビーの練習を見学させてもらいに行きました。じっとしているだけで汗だくになるような酷暑のなか、学生さんたちが溌剌と楽しそうにスポーツをしていた姿が本当に印象的でした。

楽しくて、やってみたくて、興味があってなにかを始めて、上手くなりたい、もっと頑張りたい、そういう思いから目標の数字を設けて、努力する。でも気づけばいつのまにか数字を達成することが目標と化していて、あんなに楽しかったことが今はもう楽しくない。

そういう状況はスポーツに限らず、教育や仕事、日常生活においてもじわじわ浸透している気がします。いろんな状況でそういう気持ちを抱える人へ。ミシマ社が自信を持って送り出す一冊です。(編集チーム野崎)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ミシマ社の本づくりを公開!
<ちいさいミシマ社展>開催中です

2019年8月21日(水)ー10月14日(月・祝)
場所:スーベニアフロムトーキョー(国立新美術館 地下1階 ミュージアムショップ)
開館時間:10時ー18時(金・土曜日は20時まで)
定休:火曜日(祝日または休日に当たる場合は開館し、翌日休館)
※ミュージアムショップへの入場は無料

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

◎ミシマ社の活動を応援してくださる、サポーターさんを募集しています
http://www.mishimaga.com/supporter/

◎ミシマ社の本が直接ご購入いただけるウェブショップが使いやすくなりました
https://mishimasha-books.shop

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

◎イベント、新刊情報など更新中!

Facebook https://www.facebook.com/mishimasha
Twitter https://twitter.com/mishimasha
Instagram https://www.instagram.com/mishimasha_books/

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

今後とも末永くミシマ社をよろしくお願い申し上げます。

株式会社ミシマ社
〒152-0035 
目黒区自由が丘2-6-13(自由が丘オフィス)
〒602-0861
京都市上京区新烏丸頭町164-3(京都オフィス)