バックナンバー

  ミシマ社メルマガ http://www.mishimasha.com

□ 最新号

  ミシマ社メルマガ第322号 福...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  ミシマ社メルマガ第322号 ...
ミシマ社メルマガ第321号 ...
ミシマ社メルマガ第320号 ...
ミシマ社メルマガ第319号 ...
ミシマ社メルマガ第 318号...
ミシマ社メルマガ第317号 ...
ミシマ社メルマガ第 316号...
ミシマ社メルマガ第315号 ...
ミシマ社メルマガ第314号 ...
ミシマ社メルマガ第313号 ...
ミシマ社メルマガ第 312号...
ミシマ社メルマガ第311号 ...
ミシマ社メルマガ第 310号...
ミシマ社メルマガ第 309号...
ミシマ社メルマガ第308号 ...
ミシマ社メルマガ第307号 ...
ミシマ社メルマガ第306号 ...
ミシマ社メルマガ第305号 ...
ミシマ社メルマガ第304号 ...
ミシマ社メルマガ第304号 ...
ミシマ社メルマガ第302号 ...
ミシマ社メルマガ第301号 ...
ミシマ社メルマガ第300号 ...
ミシマ社メルマガ第299号 ...
ミシマ社メルマガ第298号 ...
ミシマ社メルマガ第297号 ...
ミシマ社メルマガ第296号 ...
ミシマ社メルマガ第295号 ...
ミシマ社メルマガ第294号 ...
ミシマ社メルマガ第293号 ...
ミシマ社メルマガ第292号 ...
ミシマ社メルマガ第291号 ...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
--------------------------------------------◇2018年12月21日発行
ミシマ社メルマガ第287号 森田真生さん出演イベント(京都開催)お知らせ号
自由が丘と京都の出版社 http://www.mishimasha.com
ミシマ社のウェブ雑誌「みんなのミシマガジン」http://www.mishimaga.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。京都オフィスの田渕です。
年明けすぐの1/14(月・祝)と、2/3(日)に京都の恵文社一乗寺店さんにて、独立研究者の森田さんが出演するイベントがあります!
1月は韓国で独立研究者をされている朴先生との対談、そして2月は数学ブックトークです。
ぜひ、合わせてご参加くださいませ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1/14(月・祝)】森田真生×朴東燮 独立研究者 越境対談  知の「枠」を越えて学び続ける@恵文社一乗寺店

独立研究者の森田真生さんが、『数学する身体』韓国語版訳者である朴東燮先生をゲストとしてお招きし、国の枠、学問の枠、あらゆる思考の枠を飛び越えながら、縦横に「対話」をくり広げます。

朴先生は『数学する身体』に出会った後、大学を離れ、現在は独立研究者として、エスノメソドロジーを中心とした研究活動を韓国で精力的に展開されています。今年すでに7回開催されたという森田さんの「数学の演奏会in韓国」の通訳としても朴先生は活躍されていて、森田さん曰く「僕の話より面白くなってるとしか思えないくらい、朴さんが通訳してくださると盛り上がる」「通訳というよりは、朴先生との『コラボ演奏会』です」と言います。

今回は、そんな朴先生によるプチレクチャーの後、森田さんと朴先生にたっぷり対話をしていただきます。朴先生が京都で講演されるのははじめてとのこと。滅多にない機会ですので、ご縁があればぜひご参加ください!

★お申し込み詳細
------------------------------------------------
■日程:2019年1月14日(月・祝)14:00-16:00(開場13:30-)
■会場:恵文社一乗寺店
(叡山電鉄 「一乗寺」駅より徒歩3分)
■定員:50名様
■入場料:3500円(学生・サポーターは3000円)
【お申込み方法】
[1] ミシマ社にてメール予約。( event@mishimasha.com )
件名を「0114イベント」とし、「お名前」、「お電話番号」をご記入のうえ、お送りくださいませ。

-----------------------------------
【お名前】
【ご職業】
【年齢】
【電話番号】
-----------------------------------

[2] ミシマ社京都オフィスにて電話予約。(TEL:075-746-3438)

※ 参加費は、イベント当日に会場入口にてお支払い(現金のみ)となります。
------------------------------------------------

<出演者紹介>
森田真生(もりた・まさお)
1985年東京生まれ。東京大学理学部数学科卒業。現在は京都に拠点をかまえ、独立研究者として活動。全国で「数学の演奏会」をはじめとするライブ活動を行っている。2015年10月、デビュー作『数学する身体』(新潮社)を刊行、第15回 小林秀雄賞を受賞。2016年2月には、編纂を担当した岡潔の選集『数学する人生』(新潮社)が刊行となった。ミシマ社では、数学にまつわる本を紹介しながら、数学を通して「生きること」を掘り下げるトークライブ「数学ブックトーク」を共催。2016年1月には、ライブで手売りすることを元に作られた『みんなのミシマガジン×森田真生 0号』(ミシマ社)が発刊された。
公式ウェブサイト→ Choreograph Life
 
朴東燮(バク・ドンソップ)
1968年釜山生まれ。
釜山大学教育学科卒業(文学士)
釜山大学教育心理学科卒業(教育学修士)
筑波大学総合科学研究科卒業(哲学博士)
現在独立研究者
学問間の境界と地域間の境界そして年齢間の境界をたまには休みながら移動する「移動研究所」所長および学び学旅行団長。

1.『レプ・ヴィゴツキー(歴史・接触・復元)』
2.『ハロルド・ガーフィンケル(自明性・複雑性・一理性の解剖学) 』
3.『ヴィゴツキー不協和音の美学』
4.『動詞として生きる』
5.『会話分析:人々の方法の分析』
などの著書がある。

--------------------------------------------------

【2/3(日)】数学ブックトーク in 京都 2019 節分@恵文社一乗寺店

「数学ブックトーク」は、数学にまつわる本を紹介しながら、
数学って、生きてくって、なんだ? ということを縦横無尽に語り、掘りさげる、
独立研究者・森田真生さんによるトークライブです。
 
2014年2月、京都で行われた第1回を皮切りに、
ミシマ社主催にて、東京と京都それぞれ3カ月に一回のペースで開催しています。
 
トークは1回ごとに完結しているので、この回からの参加でももちろんOK。
 
数学がお好きな方はもちろん、「数学が苦手」という方でも、
それを吹き飛ばしてしまうなにかに出合えると評判です。
 
森田さんが繰り出す、言葉ではお伝えしきれない
魅力あふれるトークライブをぜひ体感してください。
 
今回のブックトークでは、ちょうど製作中の『数学の贈り物(仮)』(ミシマ社から3月に刊行予定)についてのお話もあるかもしれません。

また、会場では当日ご紹介する書籍のほか、森田さんの著書および、
ミシマ社とのコラボブック『みんなのミシマガジン×森田真生 0号』や
森田さんの対談などが収録された『ミシマ社の雑誌 ちゃぶ台』も販売。
森田さんがこれまでに紹介してきたおすすめ書籍のコーナーもございます。
 
当日ご購入の方は、講演終了後にサインもいただけますので、あわせてお楽しみに!

★お申し込み詳細
------------------------------------------------
■日程:2019年2月3日(日)14:00-(開場13:30-)
■会場:恵文社一乗寺店
(叡山電鉄 「一乗寺」駅より徒歩3分)
■定員:50名様
■入場料:4000円(学生・サポーターは3000円)
【お申込み方法】
[1] ミシマ社にてメール予約。( event@mishimasha.com )
件名を「0203数学ブックトーク」とし、「お名前」、「お電話番号」をご記入のうえ、お送りくださいませ。

-----------------------------------
【お名前】
【ご職業】
【年齢】
【電話番号】
-----------------------------------

[2] ミシマ社京都オフィスにて電話予約。(TEL:075-746-3438)

※ 参加費は、イベント当日に会場入口にてお支払い(現金のみ)となります。
------------------------------------------------


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ウェブ雑誌「みんなのミシマガジン」は、
ご一緒に運営してくださるサポーターを募集しています!
http://www.mishimaga.com/supporter/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

イベント、新刊情報など更新中!
Facebook https://www.facebook.com/mishimasha
Twitter https://twitter.com/mishimasha

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
みなさまにお会いできるのを楽しみにしております。


株式会社ミシマ社

〒152-0035 
目黒区自由が丘2-6-13(自由が丘オフィス)
〒602-0861
京都市上京区新烏丸頭町164-3(京都オフィス)