バックナンバー

  がんばれスポーツショップ。業績向上のツボ! http://

□ 最新号

  【がんばれスポーツショップ】優...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...

他のバックナンバー

【がんばれスポーツショップ】今すぐに売上を上げる方法

  発行日:2019年02月13日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
---------------------------------------------------------------------
このメールは、過去にワン・トゥー・ワンコンサルティング梅本泰則主催の
セミナー等に参加してくださった方、コンサルティングを受けられた方、
お問い合わせをいただいた方、名刺交換をさせていただいた方など
『大切な方』にお送りしています。
---------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2019年2月13日発行         第625号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:今すぐに売上を上げる方法


こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/

当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。

----------------------------------------------------
 スポーツ店専門コンサルタントのページはこちら
   http://www.121con.jp/
----------------------------------------------------

すぐに売上が上がるといった方法があれば

誰も苦労はしません。

しかし、経営者はその方法を探しているようです。

そのために、一生懸命勉強します。

情報も入手します。

今回は、そうした経営者のために、

その方法を考えてみましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■     今すぐに売上を上げる方法      ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.経営者の思い



地方のスポーツショップの皆さんに講演をしました。

「時流」や「スポーツショップの将来」についてのお話でした。

すると、参加されたお店の方からこんなご要望がありました。

「将来の話も良いけれど、

 今どうしたら商売がうまく行くかを教えて欲しい」。


お気持ちはよく分かります。

経営者が、いつも現状を何とか好転させたいと思うのは当然です。

中には、

将来のことを考える余裕がないという方もいらっしゃいます。


とはいえ、その経営者も現状をよくするために

あらゆる手をつくしておられることでしょう。

目いっぱい値段を下げている。

お客様には、精いっぱいのサービスをしている。

メーカーさんとのつながりを強めるために努力をしている。

ホームページやSNSの活用もしている。

まだまだその他多くの努力をされていると思います。


それなのに、売上が上向かないのはどうしてなのでしょう。

もちろん、その原因はお店ごとに違ってきます。

一番考えられる原因は、

「経営者の考え方」にあるかもしれません。


他の店と同じような商品を売っていれば、

価格競争に巻き込まれます。

お客様のデータをうまく活用出来なければ、

なかなかお店には来てくれないでしょう。

時代は変化しているのですから、

経営者の考え方ややり方も変化が求められます。


しかし、考え方を変えるというのは難しいことです。

そこで、考え方という問題に踏み込まなくても

何か売上をよくする方法はないでしょうか。

実は、そんな方法があります。

しかも、簡単に出来て、費用も大して掛からない方法です。

その上、他のお店もあまりやっていません。

興味があれば、ぜひ実践してみてください。



2.簡単で、費用がかからない方法



簡単な方法のキーワードは、「3S」「無料」「限定」です。


順番に説明します。

まずは「3S」。

これはおわかりですね。

「整理、整頓、清掃」です。

売上が芳しくないお店は、意外とこれができていません。


例えば、

・床、壁、什器、トイレを徹底的に掃除する。

・店内の商品をきちんと整え、

 お客様が見やすく手に取りやすくする。

・色あせたPOP、プライスカード、ポスターをはがして

 新しくする。

といったことです。

これだけのことで、お客様の数が増えます。

それを信じて3Sを徹底しましょう。


次は「無料」です。

お店の中で「無料」でできるサービスはないでしょうか。


例えば、

・買っていただいた商品に、店主の言葉を書いた用紙を入れる。


お礼の言葉はもちろんのこと、お店を始めた訳や、

将来こうなりたいという夢を書きつづってはいかがでしょう。

手書きのもののコピーで十分です。

お店の感謝の思いがお客様に伝われば、きっとファンが増えます。


また、

・有名ブランドのシューズやウエアの空箱を無料で差し上げる。


お店では、商品の空箱がけっこう出ます。

これを捨てるのではなく、

お客様に無料で提供してはどうでしょう。

ブランドファンのお客様には喜ばれないでしょうか。

いつも捨てているものが役に立ちます。


その他に、

コーヒーや飲み物を無料で提供するのも一つの方法です。

お客様との距離がさらに近くなることでしょう。


このように、お店でできることで、

大して手間がかからず無料でできるサービスは何かないか、

よく考えてみましょう。



3.成果のあげられる経営者



3つ目は「限定」です。


例えば、

・入荷数量限定商品の事前予約を受け付ける。


ちょうど今は春の新製品が入荷する時期です。

その中に、

話題になりそうな商品で入荷が少ない商品はありませんか。

あれば、これをうまく使いましょう。


その商品のサンプルや写真を店内の目立つところに展示して、

「○月○日○個限定入荷、予約受付中」

というPOPを掲げます。

限定数しか入荷しませんから、

お客様にとっては早い者勝ちです。

「限定」という言葉は、お客様を引き付けます。


また、

・限られた商品を、購入時に割引をする。


これは、特定の時間帯だけに特定の商品を安く販売する

という方法です。

時間帯と商品は事前に告知をしておきます。

「明日15時から18時に

 ○社の野球用品をお買い上げの方は20%オフ」

といった感じです。

その商品が欲しいお客様には効果的ではないでしょうか。


そして、もう一つ。

・一日で何回も使える割引券を配布する。


これは、一人のお客様の購入金額をあげる作戦です。

一定金額の商品をお買い上げいただければ、

一日で何回も割引券が使えます。

その日限定の割引です。

いつもよりも多く買われるお客様が増えるでしょう。


このように、お店で「限定」で提供できることはありませんか。

どうか探してみてください。

お客様は「限定」に弱いですから。


いかがでしょうか。

3つのキーワードをもとに、

今すぐに売上やお客様が増える方法を考えてみました。

このような方法は、お店の中だけで考えていると

なかなか見つかりません。

異なった業種のお店や、他の業界の中にもヒントがあります。


そして、付け加えておきたいことがあります。

実は、これらの方法を実行して本当に成果を上げるのは、

目先のことだけを考えている経営者ではありません。

それは、将来のことを見据えている経営者です。


なぜなら、その経営者は

今回紹介した内容の意味がよく分かっているからです。

そして、目の前の対策を将来につなげられるからです。

ですから、

経営者は「時流」や「将来」のことに思いをはせることが

必要なのではないでしょうか。






■今日のツボ■


・今すぐ売上が上がる方法を探している経営者は多い。

・「3S」「無料」「限定」の活用で、売上とお客が増える。

・ただし、その意味を理解していないと、成果にはつながらない。





■編集後記■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


今回の提案の中で、

特に大事なのは「3S」だと思っています。

見事に商品が整理整頓され、

掃除がすみずみまで行き届いているお店で、

業績が悪いお店を知りません。


 


いよいよラグビーWカップです。

前売り券の売れ行きは絶好調とのこと。

多くの海外のラグビーファンも

購入しているのでしょう。

試合は全国各地で開催されますから、

その町は、やがて外国人であふれることに

なるかもしれません。






意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※バックナンバーをお読みになりたい方はこちら。

http://backnum.cbz.jp/?t=tn38&b=nm23&m=2c7m

※配信が不要な方はお手数ですが下記から解除願います。

https://regist.combzmail.jp/d/2c7m&m=E-Mail