バックナンバー

  自分らしく生きる〜ナチュラルリンクの働く女性応援メルマガ〜 http://www.natural-link.jp

□ 最新号

  女性の人生は、十人十色

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  女性の人生は、十人十色
「できるだけやる」ではなく「...
看板をいくつも持とう
変わるもの、変わらないもの
まとまな年の重ね方
手放して身軽な生活を
男性社長が「女性を取り巻く世...
時代の変化を感じた出来事
自然体な人
話を聞いてもらえる人がやって...
「柔軟な働き方」と「成果で評...
10年ひと昔と言うけれど…
多様性・ダイバーシティの奥深...
京都国際マンガミュージアムが...
本当の自由を追い求めて
季節の変わり目のこそ気をつけ...
働く女性よ、自由であれ。
今ここを生きる
これからの自分の10年を考え...
何かを習得するのに大切なのは...
質を高めるには、量が必要
ネガティブOK!私の気持ちを...
できないことを、潔く認めよう...
何気ない日常のありがたさ
成功する人と、失敗する人の違...
身体に沁みたおふくろの味
お局様に、なってはいないか?
母としての振り返りの日
努力してもできないこともある...
マイナスな雰囲気を断ち切る!...

男性社長が「女性を取り巻く世界」を変える!?

  発行日:2018年11月05日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃
 ◆◆     自分らしく生きる     ◆◆
〜ナチュラルリンクの働く女性応援メルマガ〜      
    ◆毎週月曜日発行◆  
       11月5日 第873号                  
   … http://www.natural-link.jp …    
〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃

このメールは、ナチュラルリンク・Woo!のメルマガに登録して頂いた方、
メルマガ配信を希望された方、名刺交換をさせて頂いた方にお送りしています。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  エッセー〜働く女性をHAPPYに〜
----------------------------------------------
今回の担当:ナチュラルリンク 高野 美菜子    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さんこんにちは。
ナチュラルリンクの高野(こうの)です。

今回のメルマガでは、私たちが運営する働く女性向けメディア「Woo!(ウー)」
に掲載されているコラムから、
面白いインタビューのご紹介です。

今回ご紹介したいのは
「女の子の世界を変える」をミッションに事業展開をしている
株式会社アウローラの創業者、古瀬一臣社長へのインタビュー。

男性目線のフラットな視点はとても新鮮で、
かつ共感できるものでした。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

女性活躍の分野に切り込んで事業展開されている古瀬さんに、
「なぜ日本では女性活躍が進まないのか?」と聞いてみました。

すると、こんな風におっしゃいました。

==
日本の企業の多くが
「女性が出産や育児で休職することをネガティブに捉える」からだと思う。

今の日本は人材不足で、
社会全体が「多様な働き方の創出」に向かっていることを
頭では分かっているけれど、

日々の仕事では限られた人数で
目標達成することが求められる。

みんな余裕が無く必死なので、
キャリアブランクが生じる可能性がある女性を
あえて採用することに躊躇するのだと思う。

また日本には「女性は家庭を守るもの」という考え方が、
根強く残っている。

しかも、本人も気づかない無意識レベルまで刷り込まれている。

日本はGDPが世界第3位(2016年)の国にも関わらず、
男女格差の度合いを示す「ジェンダーギャップランキング」は
世界144カ国中114位。

つまり日本は「世界で一番男尊女卑な先進国」。

状況は少しずつ改善されているとはいえ、
こういった根深い課題によって、
思うように女性活躍が進まないのではと思う。

と。

なるほどーと思いました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

また、こんなことも聞いてみました。
「なぜ、独身で子どももいない男性社長の古瀬さんが、
女性の世界を変える事業をしているの?」と。

すると古瀬さんはこうおっしゃいました。

==
前職のインテリジェンスにいたときから
「女性の雇用や仕事と育児の両立の問題は、
何十年も前から全く解決ができていない」
と感じていた。 

ただ多様な働き方の実現は、
男女問わず大切なことだから、

「女性の雇用問題」を解決するには
「女性の課題ではなく全員の課題だ」という認識を持つことが大切。

だったら、あえて男性サイドで、
かつ実体験を持たない僕が進めるからこそ、
今までにない切り口で解決することができるのではと思った。

また、現在「女性の働き方を変える」ためにお仕事をされている方は、
仕事も育児もバリバリこなして、
世間一般の女性には「雲の上の存在」のようにうつってしまうこともある。 

「あの人みたいなスーパーウーマンにならないと両立できないのなら、
私には無理だ思ってしまう」という声は、現場の女性からもよく聞く。

だからこそ、独身で男性で、
育児や両立についてはまだ経験したことがない僕みたいなタイプが仕掛ければ、
「自分には無理」と思っている女性たちの背中を、
もしかしたら押せるかもしれない。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

女性活躍を、男性社長が事業としてすすめると聞いて、
最初は「なぜ?」と思いましたが、

働き方を変えていくことは男女問わず全員の課題。

色々な切り口で働き方改革が進んでいくことは
とても良いことだと改めて思いました。

全文はこちらからご覧ください
なぜ男性社長が女の子の世界を変える事業をしているのか?−アウローラ古瀬一臣社長へ突撃インタビュー
https://woo-site.com/article947

⇒高野の独り言へ続く

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  お薦めイベント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

11/19(月)参加費無料!サイボウズ青野慶久社長講演会「経営戦略としてチームで組織を強くする方法」@大阪
https://woo-site.com/article943/

11/13(火)ぷちでガチ!育休MBA講座「セルフ・ブランディング〜自分の強みを活かしたキャリアデザインとは〜」@大阪、京都/名古屋/仙台(リモート)
https://woo-site.com/article946/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  お薦めコンテンツ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「自然体で、あるがままに」ーエスキャリア安村さんの「自分がちゃんと楽しめる」働き方
https://woo-site.com/mystory/escareeryasumurasayuri/

■ドキュメンタリー映画『みんなの学校』を観て〜”育てる”ことについて思ったこと
https://woo-site.com/article944/

■自分のやりたいことに正直にーエスキャリア八木澤さんの「みんな違ってみんな良い」を体現した生き方
https://woo-site.com/mystory/escareeryagisawahiroko/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  高野の独り言
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もう11月!はやすぎる!笑

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

////////////////////////////////////////////////////

株式会社ナチュラルリンク 
〜働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に〜
… http://www.natural-link.jp …

Woo!〜働く女性のお悩み解決サイト〜
… https://woo-site.com/ …

〒550-0013
大阪市西区新町1丁目5-7 四ツ橋ビルディング403

■ご要望、ご不明な点などございましたら、
info@natural-link.jpまでお問い合わせください。

■メールマガジンの登録・解除はコチラ
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=0ftq

////////////////////////////////////////////////////