バックナンバー

  自分らしく生きる〜ナチュラルリンクの働く女性応援メルマガ〜 http://www.natural-link.jp

□ 最新号

  仕事にもワクワクを!プレゼント...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

      My Yahoo!に追加

□ これまでの発行号

  仕事にもワクワクを!プレゼン...
抽選で3名にあたる!書籍プレ...
大人だからこそ意識したい、自...
働く女性に伝えたい大切なこと
親子で実感!「環境」がもたら...
決断力を高めるために大切なこ...
働く女性が知っておきたい、思...
大学生から一番よく聞かれる質...
世代によって感じ方が変わる!...
今だからこそ、仕事依存症のす...
子育てのイライラを笑顔に変え...
産休中にステップアップする方...
毎日にちょっとした達成感を。...
3名様にあたる!女性の間で話...
いくつもの役割を両立!頼もし...
多くの女性が涙した、映画「ツ...
年の初めに思うこととは・・・
今年はチャレンジの年。では、...
一年の振り返りから見えてきた...
人生で大切なことを教えてくれ...
外に出ない週末に感じた「断つ...
平成生まれドン引き!職場でN...
話を聞いてもらえる人間関係作...
できる働く女性の仕事の原則1...
働く女性に贈る、気持ちが楽に...
同性に好かれる女子の3つの特...
思い描いたことを実現する簡単...
今どきの女子大生が社会人にな...
20代から走り続けて7年。今...
社内で女性活躍を成功させる3...

社内で女性活躍を成功させる3つのポイントとは?

  発行日:2016年10月03日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃
 ◆◆     自分らしく生きる     ◆◆
〜ナチュラルリンクの働く女性応援メルマガ〜      
    ◆毎週月曜日発行◆  
       10月3日 第769号                  
   … http://www.natural-link.jp …    
〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃

このメールは、ナチュラルリンク・Woo!のメルマガに登録して頂いた方、
メルマガ配信を希望された方、名刺交換をさせて頂いた方にお送りしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  エッセー〜働く女性をHAPPYに〜
----------------------------------------------
今回の担当:ナチュラルリンク 高野 美菜子    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
先日大阪の南納税協会主催の、女性活躍推進セミナーが開催されました。
テーマは「中小企業のための女性活躍推進の3つのポイント」。
そちらで講師をつとめさせて頂きました。

セミナーには9月末の日中という日程にも関わらず、
25名の方がご参加されました。

・経営者の方
・人事部や女性活躍推進担当の方
・現場の女性社員様

等様々な方がおられましたが、
皆さん熱心に講座を聞き、ディスカッションや情報交換をされていました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

女性活躍を社内で進める上でまず大切なことは、
「トップや経営者の方が女性活躍推進のメッセージを社内外に発信すること」です。

現在大手企業はほぼ、CSRページや採用サイトに必ず
「女性活躍推進やダイバーシティ」への取組みについて掲載しています。

「そりゃ、大手はCSRとか国からの要請もあって打ち出してるでしょ」
と思われる方は多いですが、
こうした取組みを打ち出している大手企業に優秀な人材がどんどん入社することは当然ですよね。

私は仕事柄、女子大生に話を聞くことも多いですが、
仕事を頑張りたい女子大生ほど、
こういった「女性活躍」に関する企業情報をしっかりチェックして就職活動しています。

人材が命の中小企業こそ、自社の取組みや社長の考えを発信する必要があるのに(もちろん社内にも)、
現状はそこを打ち出している企業は少ないように思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2点目は「上司が男女問わずチャンスを与えること」

いくらトップや経営者の方がメッセージを発信しても、
現場の女性社員の直属の上司のマネジメントがうまくいっていなければ、
女性活躍で成果は出ません。

まずは、上司の方が「女性は◯◯だ」という思い込みを捨てることが大切です。

・女性は責任ある仕事をやりたがらない
・女性は出産したら仕事への意欲が低下する
・女性は役職につきたがらない
・女性は感情的だ
….

でも、少し考えてみて下さい。

女性の中でも、仕事を頑張りたい人もいれば、
仕事よりもアフター5を充実させたい人もいます。

感情的な人もいれば、論理的な人もいます。

個々に、考えることやなりたい姿、状況は違うのに、
「女性は◯◯だ」とひとくくりにしてしまうことで、

「この上司は女性に対してあまり良い感情を持ってない」
「女性にチャンスを与えてくれない」と部下が感じ、
女性部下のやる気を削いでいることが多いのです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

3点目は、「柔軟な働き方ができること」

社内に女性が増えると、
必ず育児をしながら働く時短社員の方も増えていきます。

ここ数年のうちに、
両親の介護をしながら働く社員も急増すると言われています。

そんな中、今いるスタッフで、生産性高く業務を回し、成果をあげていくには、
働き方を変えるしかありません。

ただし「時短社員さんの働きだけ変える」という状況になれば、
フルタイム社員の方から必ず不満が出ます。
(当社でもそういったことがありました)

それは当然のことですよね。

ですから、時短社員さんや妊婦さんが誕生した時点で、
今までの仕事のやり方を見直し、無駄を削減し、
部署や会社全体で柔軟な働き方を作っていく方向へと舵をきる必要があります。


既に大手企業のヤフーやトヨタも、在宅勤務制度を全社的に導入しています。

中小企業は社員数が大手より少ない分、小回りや融通が効きますから、
在宅勤務やITツール導入、クラウド化は積極的に進めていくことが可能なはずです。

時短社員が出たからすぐに人を補充!ではなく、
その機会を「どうすれば今いる人数で問題なく回せるのか」
部署や自社の働き方を見直すチャンスやきっかけにしていきましょう。

女性活躍は(なんでもそうですが)、一朝一夕にできるものではありません。
だからこそ、はやく取り組んだ企業が勝ちます。
気づいた今から、しっかり取り組んでいきたいですね。

*随時、公開講演やセミナーを開催しております。
もっと具体的なやり方を知りたい!という方は、
メルマガでご紹介する講演やセミナーに是非足をお運び下さい。

⇒高野の独り言へ続く


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  お薦めイベント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.10/13(木)開催!
大阪開催で、組織・財務・情報について勉強できるセミナー「NextStep」
*今回は『日本でいちばん大切にしたい会社』の著者 坂本光司先生の記念講演。
https://woo-site.com/article493/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  お薦めコンテンツ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■“私らしさ”を貫く働く女性の生き方を、関西から発信する『Woo!』
https://woo-site.com/

1位:働く女性は覚えておきたい!心が傷ついたときにすることとは(あ〜ち)
https://woo-site.com/article459/

2位:デキるビジネスウーマンの常識【メールのマナー】(YUKOさん)
https://woo-site.com/article464/

3位:これが私の歩んできた道-2児の母で開業4年目税理士(やすかわ さよ)
https://woo-site.com/article458/

4位:働く女性が天職に出逢うために大切な、たった1つのこととは?
https://woo-site.com/article496/

5位:関西のイベント/セミナーに関する記事一覧
https://woo-site.com/category/eventseminor/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  高野の独り言
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日から10月ですね!下半期に入った方も多いと思いますが、
年末まで悔いなく走りきりたいものです^^

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

////////////////////////////////////////////////////

株式会社ナチュラルリンク 
〜働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に〜
… http://www.natural-link.jp …

Woo!〜関西の働く女性による、関西の働く女性のためのサイト〜
… https://woo-site.com/ …

〒550-0013
大阪市西区新町1丁目5-7 四ツ橋ビルディング403

■ご要望、ご不明な点などございましたら、
info@natural-link.jpまでお問い合わせください。

////////////////////////////////////////////////////