バックナンバー

  建設DXへの道メルマガ https://ken-it.world

□ 最新号

  部門横断で点群、BIMを共有す...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  部門横断で点群、BIMを共有...
工具っぽい3Dスキャナーが点...
生成AIが現場監督の“子分”...
クラファンで大成功! “音の...
建機遠隔操作も!携帯不感地帯...
未来の現場を見るAR施工管理...
ChatGPTで3Dモデル作...
遠隔操作システムで建機オペは...
RTK-GNSSとスマホで広...
他業種とのBIMデータ連携で...
AIによるBIM化技術が高め...
i-Construction...
【4/22オンライン開催】 ...
RTK-GNSSとiPhon...
カンタンなSketchUpと...
【4/18参加無料】 鹿島建...
大林組が“作業者ゼッケン”で...
Matterport導入と引...
清水JVが導入したデジタルツ...
大林、竹中が相次いで開発! ...
ストップウォッチからAIへ!...
世界のBIM関係者が注目した...
建設ITワールドマガジン/第...
確認申請BIM化は未来・現在...
ねこ車電動化がヒント! 繰り...
「2024年問題」まで、あと...
2024年問題を建設DXで解...
ドローンから数ミリの変位計測...
香川発の建設ロボットが海外へ...
CAD作業時間を97%短縮し...
BIMか、3Dスキャンか、デ...
出退勤や休暇はスマホで、働き...
スマホLiDARで120m先...
iPhoneのLiDARを計...
建設業界が抱える課題を他業界...
iPhoneのAR機能でクレ...
地域に密着した建設業の成功例...
12月13日(水)〜15日(...
ゲームから建設業へ、実機体験...
12月6日(水)東京・雅叙園...
「建設業の働き方改革」講座を...
建設用3Dプリンターで202...
ドローンと人・重機との共同作...
建設機械を微動機構でロボット...
eYACHOが“BIMを現場...
実寸CAD図面の“プロジェク...
AIに頭脳労働の“雑用”を任...
バーチャル完成を保証するデジ...
AIとアルゴリズミックデザイ...
“未来のビジョン”から生まれ...
スマホを丸ごとドローンに載せ...
肉眼で“パノラマ視”! 3D...
万博の“建設危機”は3Dプリ...
LiDARアプリと3DCAD...
SPIDERPLUS、AND...
8月30日(水)〜9月1日(...
無人化進む圧気ケーソン工法!...
一般人も3Dプリンターによる...
設計・事務コンソ結成で“知的...
ほめて伸ばす遠隔現場のデジタ...
【無料オンラインセミナー】 ...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
┿━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━━━━━━━━━┓ 
│建│設│I│T│ワ│ー│ル│ド│マ│ガ│ジ│ン│  <第25号>      │ 
┗━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷  2011.10.04配信  ┿ 
            http://www.ieiri-lab.jp/          発行:イエイリ・ラボ 
            
-PR-------------------------------------------------------------------------
┏━━━  津波解析セミナーのご案内  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 10/20(木)「流体解析ソフトによる津波荷重シミュレーション」(大塚商会)┃
┃ 11/11(木)「津波荷重シミュレーションと衝撃力」(衝撃工学フォーラム)  ┃
┗━━━ 【参加無料!】  詳細は環境シミュレーションのウェブサイトで ━━━┛
                http://www.env-simulation.com/jp/index.html
-PR-------------------------------------------------------------------------

DearName

発行人のイエイリです。

 “日本のBIM元年”と言われた2009年から3年目となり、既にBIMを導入し、
 実務での活用が進んでいる企業と、これから導入しようという企業と両極
 端に分かれてきました。当然、先行者はノウハウを他社には知られまいと
 “門外不出”にします。そんな中、2007年から全社でBIMを導入し、最先端
 を走っている安井建築設計事務所が驚くべき新製品を発売することになり
 ました。詳しくは、最後に。

_/_/_/_/  I  N  D  E  X  _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

  ・建設ITブログ……………………  BIMプロポで安井建築設計が特定、ほか
  ・サポーターズ・コーナー…………  BIMxがApp Storeからリリース、ほか
  ・サクセスストーリー………………  清水建設関東支店のBIM活用、ほか
  ・人気記事ベストテン………………  iPadでウオークスルー!オートデスク、ほか
  ・イエイリは見た!…………………  先行者メリットを製品化する社会貢献


■  建 設 I T ブ ロ グ  ━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

★液晶モニターを"空中化"!机のスペースを有効に使えるアームが登場
http://www.ieiri-lab.jp/it/2011/09/post-38.html 

★電力を床下収納!停電時でも安心の7.2kWh、低価格の蓄電池
http://www.ieiri-lab.jp/it/2011/09/72kwh.html 

★2mmの高精度!第二東名の橋梁工事で使われた写真計測システム
http://www.ieiri-lab.jp/it/2011/09/2mm.html 

★iPadでまたもウオークスルー!オートデスクがクラウドサービスを発表
http://www.ieiri-lab.jp/it/2011/09/ipad-1.html 

★1万7000m2!前橋合同庁舎のBIMプロポで安井建築設計事務所が特定
http://www.ieiri-lab.jp/it/2011/10/17000m2bim.html 


■  サ ポ ー タ ー ズ ・ コ ー ナ ー  ━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

【オリンパスイメージング】
★限定アウトレット販売!μTOUGH-8000 工一郎、蔵衛門御用達、TG-810 工一郎も
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/09/tough-8000-tg-810.html 

【Vectorworks BIMlog】
★10/31まで!Vectorworks Webセミナー無料キャンペーン実施中
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/1031vectorworks-web.html 

★Vectorworks Designers' Night 2011開催決定
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/09/designers.html 

【オートデスク】
★10/14まで!新登場のSuite製品や最新のオートデスク製品でワークフロー改革を!
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/1014suite.html 

★「Autodesk Subscription 複数年キャンペーン」 のご案内
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/autodesk-subscription.html 

★10/31まで。AutoCAD 2012 公式トレーニングガイド プレゼント キャンペーン
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/1031autocad-2012.html 

【シスプロ】
★DGN-XVL Converter 新商品のご案内
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/dgn-xvl-converter.html 

★ArchiFuture2011 出展のご案内
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/archifuture2011-1.html 

【環境シミュレーション】
★10/20(木)「流体解析ソフトによる津波荷重シミュレーション」を実施!
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/1020.html 

★11/11(木)、「津波荷重シミュレーションと衝撃力」セミナーを開催!
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/1111.html 

【応用技術】
★10/5〜7、第14回 関西設計製造ソリューション展に出展
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/105714arasinnovatorplex.html 

【テクラ】
★Tekla News for Building and Construction 2011 を発行
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/tekla.html 

【フォーラムエイト】
★橋台の設計 Ver.10 リリース。森林土木構造物標準設計基準に対応等
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/-ver10.html 

★RC下部工、ラーメン橋脚の設計計算 Ver.9 リリース。4柱式ラーメン橋脚等
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/rc-ver9-4.html 

★BOXカルバートの設計(下水道耐震) Ver.6 リリース。開きょに対応
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/box-ver6.html 

★UC-1リリース30周年記念!サマーキャンペーン・プレゼント 当選者発表
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/uc-130.html 

【シェルパ】
★第6回OPEN BIM cafe 2回目の参加募集が始まりました
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/6open-bim-cafe2.html 

★日刊建設通信新聞9/26号に掲載されました。
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/926.html 

★ソフトウェアの使い方 一工夫その1を掲載
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/post-36.html 

【どけんやナビ】
★BIMによる古民家再生も!「どけんやナビ 新潟勉強会」開催のご報告
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/09/post-34.html 

【グラフィソフト ジャパン】
★ArchiCAD15 Solo リリースキャンペーン実施中
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/archicad15-solo.html 

★ArchiCAD 15 無料体験版、無料教育版、ダウンロード開始
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/archicad-15-1.html 

★10/14東京、21大阪、VIPユーザーのためのスキルアップ講座
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/101421vip.html 

★9/27 BIMxのページを公開しました
http://www.ieiri-lab.jp/supporters/2011/10/927-bimx.html 


■  サ ク セ ス ス ト ー リ ー  ━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

★清水建設関東支店のBIM活用/第3回施工と保全業務
"造り込み型設計" が新しい施工方法、ストックビジネスを可能に(オートデスク)
http://www.ieiri-lab.jp/success/2011/08/bim3.html

★ArchiCAD 活用事例/アールテクニック一級建築士事務所
曲面を生かした大胆なデザインをArchiCADで実現
旧軽井沢の風景に溶け込んだコンクリートチューブ(グラフィソフトジャパン)
http://www.ieiri-lab.jp/success/2011/08/archicad1.html


■  人 気 記 事 ベ ス ト テ ン  ━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

  建設ITワールドの最近の人気記事ベストテンをお知らせします。
  (集計期間:2011.9.27〜10.03)
  
第1位★iPadでまたもウオークスルー!オートデスクがクラウドサービスを発表
http://www.ieiri-lab.jp/it/2011/09/ipad-1.html 

第2位★1万7000m2!前橋合同庁舎のBIMプロポで安井建築設計事務所が特定
http://www.ieiri-lab.jp/it/2011/10/17000m2bim.html 

第3位★BIMソフトが続々対応!XVL形式が建設業界に急接近
http://www.ieiri-lab.jp/it/2011/09/bimxvl.html 

第4位★模型作成もOK!オートデスクの無料3Dデザインソフト「123D」
http://www.ieiri-lab.jp/it/2011/07/ok3d123d.html 

第5位★足場から落ちる!鹿島が事故・災害事例をCGアニメで再現
http://www.ieiri-lab.jp/it/2011/09/cg.html 

第6位★液晶モニターを"空中化"!机のスペースを有効に使えるアームが登場
http://www.ieiri-lab.jp/it/2011/09/post-38.html 

第7位★建物をウオークスルー!BIMxをiPadやiPhoneで使ってみた
http://www.ieiri-lab.jp/it/2011/09/ipadbimx.html 

第8位★2mmの高精度!第二東名の橋梁工事で使われた写真計測システム
http://www.ieiri-lab.jp/it/2011/09/2mm.html 

第9位★拡張現実も登場!BIM仮想コンペ「BLK」参加チームを回ってみた
http://www.ieiri-lab.jp/it/2011/09/bimblk.html 

第10位★電力を床下収納!停電時でも安心の7.2kWh、低価格の蓄電池
http://www.ieiri-lab.jp/it/2011/09/72kwh.html 


■  イ エ イ リ は 見 た !   ━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 

安井建築設計事務所が製品化した新製品とは「意匠設計用BIMテンプレート 
Revit Architecture版」というもので、オートデスクの意匠設計用BIMソフト、
「Revit Architecture」で使えるデータ集です。

3次元のBIMモデルに入力された建物の情報を生かして、図面や仕上げ表など
の設計図書を効率的に作成するための元データとなるもので、まさにBIM活用
ノウハウの塊とも言えます。

BIMを導入した企業は、自社用のテンプレートやモデリングに必要な各部材の
3次元部品を作るという地道な作業をする必要がありますが、同じような作業
を他社もコスト、時間、労力をかけてやっています。

それがあるからこそ、先行各社は自社のテンプレートを秘密にし、新規にBIM
を導入した企業に対する「武器」にしています。

安井建築設計事務所は、今回のテンプレート公開について「ノウハウを囲い込
んでいても社会貢献にならない」と、BIMの普及のためにトップの決断でノウ
ハウを提供することにしたそうです。

この製品のおかげで、BIMを新たに始める企業はかなりの人件費と時間が節約で
きそうです。先行者メリットを無料で公開するのはやはりためらわれますが、
製品化という方法によってBIMの普及に貢献する方法は、ありそうですね。

詳しくは、本日の建設ITブログに掲載しましたので、ご覧ください。

★BIMノウハウが満載!安井建築が意匠設計用テンプレートを製品化
http://www.ieiri-lab.jp/it/2011/10/bim-12.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 
【建設ITワールドマガジン】

発  行  日:週1回・火曜日発行(休刊:祝日、年末年始など)
発行開始日:2011年4月5日
配  信  数:xxxxxxx

情報提供、ご意見ご感想はこちらから
http://www.ieiri-lab.jp/form.html
バックナンバーはこちらから
http://backnum.combzmail.jp/?m=00k0
本メールマガジンの購読解除、アドレス変更、購読申込はこちらから
http://www.ieiri-lab.jp/magazine.html

┏┿━━【発行元】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・‥…・ 
╂┘     株式会社イエイリ・ラボ  (年中無休・24時間受付)         ・ 
┃        〒103-0022  東京都中央区日本橋室町1-13-1 DKノア 4F      ・ 
┃        TEL:03-6271-0330  FAX:03-6850-6916                      ┃ 
・        E-mail : info@ieiri-lab.jp                              ┃ 
・        WEB    : http://www.ieiri-lab.jp/                     ┌╂ 
・…‥・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┿┛ 

※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+ 
Copyright(C) Ieiri Lab.  All rights reserved.